NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

退団選手 19.MF 小林雄太

19.MF 小林 雄太(コバヤシ ユウタ)
【生年月日】 1984年1月31日
【身長/体重】 166cm/60kg
【出身】 長野県
【加入年】 2011年
【サッカー歴】 松本美須々ヶ丘高校天理大学ザスパ草津チャレンジャーズチームバンディオンセ神戸カマタマーレ讃岐

【ヴォルカでの出場記録】
2011年 22試合2得点(リーグ戦15試合2得点)
2012年 21試合2得点(リーグ戦14試合2得点)

カマタマーレ讃岐から加入したサイドアタッカー。左右のサイドハーフと右サイドバックの出来る選手で、ヴォルカではセンターハーフとしてもプレーした。スピードを活かした突破が武器で、球際での粘り強さも印象に残ってる。

カマタマーレ讃岐がJFL昇格を決めた2010年に、フロント入りを打診されたが、現役でのプレーを拘り、同い年で元カマタマーレの泉谷選手の紹介で加入した。

2012年は右サイドで固定され、走力が必要なウィングバックで攻守に渡り貢献。数字には出ないが、貢献度は高かった。

まさか辞めるとは思わなかった。ギリギリまで練習に参加していたらしい。他の選手よりも退団のリリースが遅かったので、最後まで悩んだ上での決断だったのではないか。


v-net.com

人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。

■関連記事
退団選手 4.DF 山口直大(2013.1.27)
退団選手 9.FW 渡辺正嗣(2013.1.30)
退団選手 13.MF 須貝将弘(2013.2.2)
退団選手 11.FW 栗山裕貴(2013.2.3)
退団選手 36.DF 泉谷光紀(2013.2.10)
退団選手 2.DF 森 洋介(2013.2.14)
退団選手 14.MF 木村俊喜(2013.2.19)
退団選手 15.DF 山口大将(2013.2.27)
退団選手 35.MF 桃井宏和(2013.2.28)
スポンサーサイト

退団選手 35.MF 桃井宏和

35.MF 桃井 宏和(モモイ ヒロカズ)
【生年月日】 1990年11月30日
【身長/体重】 160cm/58kg
【出身】 佐賀県
【加入年】 2012年
【サッカー歴】 佐賀東高校鹿屋体育大学川副クラブ

【ヴォルカでの出場記録】
2012年 13試合3得点(リーグ戦9試合3得点)

2009年に鹿屋体育大学に0-4で大敗した事があったが、その時に1年生ながらレギュラーとしてプレーしていた小柄なテクニシャン。

2011年に川副クラブでプレーし、2012年にヴォルカへ加入。鹿屋体大時代の活躍ぶりから即戦力として期待の高かった選手ではあったが、コンディションは万全ではなく、ベンチスタートが続いた。

短い出場時間の中で持ち味も見せ、6月にふれスポで行われたLiberty.FC戦ではスタメン出場して2ゴール。これから本領発揮かと思われたが怪我や体調不良等もあり、その後はトーンダウン。

夏以降は、天皇杯の翌週に行われた新日鐵大分戦にベンチ入りして以来、姿を見せることはなく、そのまま退団となった。

ベストコンディションになればレギュラーになれた実力の持ち主だけに非常に勿体ない。そもそも、この段階でヴォルカで燻るような選手ではないんだが…。体大でしっかりと4年間過ごせばプロに行けたかもしれない才能があった。本当に勿体ないと思う。


v-net.com

人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。

■関連記事
退団選手 4.DF 山口直大(2013.1.27)
退団選手 9.FW 渡辺正嗣(2013.1.30)
退団選手 13.MF 須貝将弘(2013.2.2)
退団選手 11.FW 栗山裕貴(2013.2.3)
退団選手 36.DF 泉谷光紀(2013.2.10)
退団選手 2.DF 森 洋介(2013.2.14)
退団選手 14.MF 木村俊喜(2013.2.19)
退団選手 15.DF 山口大将(2013.2.27)

退団選手 15.DF 山口大将

15.DF 山口 大将(ヤマグチ ダイスケ)
【生年月日】 1987年3月10日
【身長/体重】 167cm/66kg
【出身】 佐賀県
【加入年】 2009年
【サッカー歴】 佐賀東高校九州産業大学

【ヴォルカでの出場記録】
2009年 23試合2得点(リーグ戦14試合2得点)
2010年 37試合3得点(リーグ戦16試合2得点)
2011年 23試合(17試合)
2012年 0試合

ここ1、2年は選手の入り替りが激しく、在籍4シーズンながら選手ではチーム3番目の古参選手となっていた。

攻撃力に持ち味があるサイドバックで、力強い突破やクロスでチャンスを作った。クロスからのアシストも多く、時々プレースキックを蹴る事も。

高校・大学でキャプテンの経験があり、2011年は副キャプテン、途中からは洋介が怪我で離脱したこともあり、ゲームキャプテンを務めた。

2011年まではほとんどの試合に出場していたが、2012年は怪我もあり、まったく試合に出ることはなかった。

2011年のシーズン終盤に怪我をしてしまう。それでも、その年の全社で強行出場をしていた。そこで悪化させたのかは分からないが、翌シーズンは1試合ベンチ入りしただけ。そのベンチ入りした試合以降は試合に帯同することはなかった。

シーズン終盤は攻撃の質が落ち、サイドからクロスを上げるだけの単調なサッカーをしてしまった。正直、あの体制では悪くなった歯車の修正は期待できなかったので、それならばせめてサイドにクロスがうまい選手がいれば…という考えも出来るので、1試合も出れなかったのはチームとしても痛かったと思う。



v-net.com

人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。

■関連記事
退団選手 4.DF 山口直大(2013.1.27)
退団選手 9.FW 渡辺正嗣(2013.1.30)
退団選手 13.MF 須貝将弘(2013.2.2)
退団選手 11.FW 栗山裕貴(2013.2.3)
退団選手 36.DF 泉谷光紀(2013.2.10)
退団選手 2.DF 森 洋介(2013.2.14)
退団選手 14.MF 木村俊喜(2013.2.19)

退団選手 14.MF 木村俊喜

14.MF 木村 俊喜(キムラ トシキ)
【生年月日】 1989年6月25日
【身長/体重】 179cm/66kg
【出身】 薩摩川内市
【加入年】 2012年
【サッカー歴】 神村学園高等部鹿屋体育大学

【ヴォルカでの出場記録】
2012年 25試合4得点(リーグ戦15試合2得点)

ドリブルで前に運べる選手で、主にスーパーサブとして起用された。ゴールやアシストが特別多かったわけではないが、状況を打開したい時には有効なカードだった。

印象に残っているのはKSLカップでのFC KAGOSHIMA戦。先制ゴールを決め、2点目をアシストし勝利に大きく貢献した。左サイドで基輝のヒールパスをダイレクトで振りぬいた綺麗なゴールだった。間違えてコールしてしまってゴメンナサイ。


v-net.com

人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。

■関連記事
退団選手 4.DF 山口直大(2013.1.27)
退団選手 9.FW 渡辺正嗣(2013.1.30)
退団選手 13.MF 須貝将弘(2013.2.2)
退団選手 11.FW 栗山裕貴(2013.2.3)
退団選手 36.DF 泉谷光紀(2013.2.10)
退団選手 2.DF 森 洋介(2013.2.14)

退団選手 2.DF 森 洋介

2.DF 森 洋介(モリ ヨウスケ)
【生年月日】 1985年7月25日
【身長/体重】 182cm/77kg
【出身】 肝属郡(根占)
【加入年】 2010年
【サッカー歴】 鹿児島実業高校日本文理大学FC岐阜SECONDFC岐阜FC岐阜SECOND

【ヴォルカでの出場記録】
2010年 21試合3得点(リーグ戦16試合1得点)
2011年 8試合1得点(リーグ戦8試合1得点)
2012年 20試合2得点(13試合2得点)

大学時代は主将を務め、九州大学選抜にも選ばれる。大学卒業後にFC岐阜SECONDへ入団。その年にトップチームでDFに怪我人が出た事でトップに昇格し、1試合に出場。翌年は再びセカンドでプレー。

高校・大学では主力としてプレーし、わずかながらもFC岐阜でJリーグを体験している。その経験は当時のヴォルカでは貴重であり、入団1年目から要としてプレーした。

2011年は主将を務めた。
その年の開幕前に行われた鹿屋体大とのトレーニングマッチで、コーチだった前田さん(現ガイナーレ鳥取強化部長)に「センターバックの弱いチームは弱い」と激を飛ばされ、強いセンターバックを実践しようと懸命にプレーしていたのが印象に残っている。

しかし、この年は怪我に泣かされた。後期初戦の海邦銀行SC戦を最後に試合へは出場せず。ユニフォームを着てLAVAに交じって一緒に応援していた事もあった。秋の全社ではサブ登録できるまでに回復していたが、出場はならなかった。

2012年は2節に途中出場すると、3節からはスタメンに。ふれスポでのFC KAGOSHIMA戦ではフリーキックからゴールを挙げた。

しかし、過去2シーズンと比べると衰えてるのでは? とも感じた。大事な試合では出場するも、連戦などは片方の試合のみの出場。出ない日はサブにも入っていなかった。また、途中交代も多かった。良い動きをする試合もあったが、精彩を欠いた時との質の差が大きいような気がした。

公式のコメントを読む限りでは引退だと思われる。悔やまれるのは、2011年はシーズンを通してプレーするところを観たかったことか。

ちなみに、公式のプロフィールでは182cmとなっているが、集合写真等を見る限りだと180ない(-。-)ボソ


v-net.com

人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。

■関連記事
退団選手 4.DF 山口直大(2013.1.27)
退団選手 9.FW 渡辺正嗣(2013.1.30)
退団選手 13.MF 須貝将弘(2013.2.2)
退団選手 11.FW 栗山裕貴(2013.2.3)
退団選手 36.DF 泉谷光紀(2013.2.10)
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター