NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

拝啓 ヴェルスパ大分サポーターの皆様

塚田翔悟がヴェルスパ大分でお世話になるという事で、取説を書きますね。

DF 塚田 翔悟 つかだ しょうご
【生年月日】1993/05/02
【ポジジョン】DF
【身長/体重】164cm/62kg
【出身地】鹿児島県熊毛郡屋久島町
【経歴】国見高校→九州共立大学→鹿児島ユナイテッドFC→鹿児島ユナイテッドFCセカンド→鹿児島ユナイテッドFC
※鹿児島県国体成年男子選抜



高い身体能力を持ち、フィジカル・スピードを活かした突破が持ち味です。

テクニカルというよりも、フィジカルでゴリゴリ行くタイプです。

本職はアタッカーなのでサイドハーフやFWでの起用が望ましいです。

鹿児島ではサイドバックをしていましたが、守備力は決して高くありません。

平面の1対1や間合いの取り方等は課題です。

くどいようですが、アタッカーとしての起用が望ましいです。

ヴェルスパ大分を応援する皆様、よろしくお願い致します。





人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。
スポンサーサイト

FC KOREAサポの皆様

ふとFC KOREAの公式を見ると、そこにユナセカ選手の名前が。

MF 中本 悠太 なかもと ゆうた
▼生年月日: 1994年4月25日
▼身長/体重: 175cm/68kg
▼出身: 大分県
▼サッカー歴: 大分鶴崎高校→トライアジアプノンペンFC/カンボジアンタイガーFC→鹿児島ユナイテッドFCセカンド(2016年加入)



昨シーズンの九州リーグは震災の影響で試合数が半分に減った事もあり、多くプレーを観れたわけではありませんが、1トップで起用され、ゴール前でワンタッチでゴールを決めれるポジショニングを取る嗅覚の良さが光りました。

カンボジアではボランチでプレーしていたようですが、上記のようにゴールへの嗅覚の良さが好印象の選手でしたので、攻撃的なポジションで使うと面白いと思います。

FC KOREA関係者の皆様、よろしくお願いします。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ J3へ

拝啓 FC徳島セレステサポの皆様

ユナセカの福崎がお世話になるという事で、簡単ではありますが、取説を認めました。

MF 福崎 冬也 ふくざき かずや
▼生年月日: 1994年1月31日
▼身長/体重: 173cm/63kg
▼出身: 鹿児島市
▼サッカー歴: 鹿児島工業高校→NIIGATA.J.S.C→アルビレックス新潟・シンガポール→鹿児島ユナイテッドFCセカンド(15-16)
▼備考: 2016年九州サッカーリーグベストイレブン



セカンドではボランチ、トップ下、サイドハーフ、FW等、複数のポジションをこなすチームの心臓でした。

昨シーズンはFWでの起用が多かったです。

中盤でゲームを作るタイプの選手ですが、身体を張った泥臭いプレーもします。

攻撃→守備の切り替えの際にプロフェッショナルファウルをする事がしばしばありますが、セカンドはチームとして未熟なので特にこの切り替えの部分が悪く、その為、損な役回りを強いられていました。

カードが多かったですが、決してダーティーなプレイヤーではありません。

プレースキックも蹴れます。

FC徳島セレステの皆様、よろしくお願いします。





人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ J3へ

ランキングに参加中。クリックお願いします。

ザスパ草津チャレンジャーズサポの皆様

ふとザスパの公式を見ていたら、発見しちゃいました。ユナセカの選手の名前を。

MF 陸守 康汰
▼生年月日: 1997年11月18日
▼身長/体重: 171cm/65kg
▼出身: 福岡県
▼サッカー歴: 福岡西陵高校



始動が遅いセカンドにあって早い段階で加入が決まってた高卒ルーキー。

セレクションにも参加し、その時はボランチ、センターバックをしていた。

その時は豊富な運動量が目立つ一方で、無駄走りも多く、途中足を攣っていた。

リーグデビュー戦は左サイドバックで出場。サイドが本職らしく、サイドハーフでもプレーしていた。



粗削りだけど、本当によく走ります。どのポジションで使っても献身的に走り回ると思います。

凄く気持ちのこもったプレーをします。ただ、無駄走りも目立つので、戦術理解度を高めて上げてください。

サポの皆さま、温かく見守って下さい。






人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ J3へ

拝啓、AC長野パルセイロサポの皆様 #acnp

今更ではありますが、武田大がお世話になるという事で取説を認めました。

ハイボールは苦手です。

ビルドアップの際、ボール裁きは悪くないのですが、判断が悪いときがあります。

プレジャンプが大きく、無駄なステップを踏みがちです。

キックの精度には自信があるようです。良いときは確かに精度は良いです。しかし、悪いときはよくラインを割って相手ボールにしてしまいます。

ファンサは塩対応です。武田押しのサポを見たことがありません。

反射神経は良いのですが、GKスキルからするにバックアッパー止まりかと。

長野の皆様、フィジコの「加藤裕」共々、よろしくお願い致します。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ J3へ

最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 05 | 2018/06 | 07
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター