NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

更新休止

ちょっとだけブログも更新を休止します。

もー何もやる気が起きん。
関連記事
スポンサーサイト

vs 鹿児島大学 [鹿児島県サッカー選手権]

会場の中を覗くと、時間帯が悪かったのか、それとも今日が試合というのを知らなかったのか、観客は少なめ。のどかでとても今から試合するという空気には見えなかったな。


ヴォルカのスタメンは図の通り。

SUBは
DF 15.山口大将
DF 23.松藤彦太
MF 4.永田星馬
MF 17.嘉 涼平
MF 19.古川慎吾
FW 11.柳 威史
FW 28.西川康成

この大会はSUBは9人まで出来るので多分監督はベンチ登録されてると思います。あといないけど名前だけ登録している選手もいるかもしれない。

ちなみに鹿大の方も記録していたんだけど、記録にSUBメンバーの数が10人になってて、誰がベンチ外なのか分からなかったのでスタメンと交代選手のみで。

GK 1.上園友哉
DF 18.菅村 誠(後半31分 35.新原修斗)
DF 4.濱田一平
DF 13.笑喜剣志
DF 8.森永直彬
MF 34.時任泰裕(後半21分 14.小門聖弥)
MF 10.宮路伸也
MF 9.佐藤 渉
MF 7.窪田拓将
FW 32.三宅倖平
FW 33.清山大輔(後半16分 31.植村公亮)

システムはヴォルカと同じだと思います。

得点は
前半17分 山田裕也
後半6分 山田裕也
後半32分 西川康成
後半36分 山田裕也

交代は
前半24分 池田 → 永田星馬
後半25分 辻 → 柳 威史
後半26分 永田 → 西川康成
後半35分 宇都 → 古川慎吾

後半25分・26分の交代は2枚替え。ちょうど25分から26分に変わるかどうかの時で、威が先に入って少し遅れて西川が入った。古川慎吾は公式戦初出場。

[Read More...]
関連記事

天皇杯組み合わせ

が出ました。

http://www.jfa.or.jp/match/topics/2009/68/01.pdf

鹿児島代表は9/21(月)に鴨池で島根県代表と。

月曜は仕事じゃねーか、

バカヤロー


それに勝てば2回戦は10/11(日)に徳島で徳島ヴォルティスと。

徳島ヴォルティスと言えば、鹿児島県出身の選手も多いので、万が一彼らが戦力外通告を受けてしまった時に「鹿児島にJリーグを目指すクラブがあったなぁ、入れてくれないかなぁ」と興味を示してくれるような態度で試合をして欲しいものです。


もっとも、県予選を勝ち抜いての話ではあるが。

ヴォルカは今季リーグ首位(13節終了時点)で調子も悪くなく、天皇杯も狙える力はあるとは思うが、よりによって鹿屋体大も九州大学リーグ前期首位と好調。

何とタイミングの悪い。


今回も同地域の対戦がチラホラ。

大分県代表は福岡県代表と、熊本県代表は宮崎県代表と。ただ、去年と比べると割とバラけているが。

佐賀県代表は和歌山県代表と当たり、長崎県代表は広島県代表と。

長崎県代表の会場、福山は竹ヶ端かな?

懐かしいなー。竹ヶ端は去年のヴォルカの1回戦の会場だ。福山大学にシーズンベストの試合内容で勝った。楽しかったな、あのときは。弾丸ツアーで特に名所を回ったわけではないんだけど何か楽しかった。

アウェイの試合行くのは結構楽しい。遠ければ遠いほどね。特に何をするわけではないけども。行って見て帰ってくるだけなのに。とは言っても、なかなか遠くには行けない。頑張って岡山くらいなのがネックかな。

ちなみに福岡から出る高速バスを調べてみたら、よりによって徳島だけなかった。乗り継ぎしないとダメなのか…。ヴォルカが無事2回戦まで勝ち進めたら行ってみたいのだが、1日しかない休みの中で行けるのだろうか…。




ランキングに参加中!
クリックしてくれたら嬉しいです。
関連記事

ヴァンクール戦

最近はチームの関心も高まっているので観客数が若干増えてる感のあるヴォルカの試合。12日のヴァンクール戦も観客はこれまでよりも多いかもしれない。となると、ゴール裏とその付近しか開放しないふれスポでの運営では多くの人が観辛い環境下で観戦を余儀なくされる。それを関係者はどう思っているのだろうか?




ランキングに参加中!
クリックしてくれたら嬉しいです。
関連記事

vs 九州INAX

前回ホームで苦戦して九州INAXと対戦。

■ヴォルカ鹿児島

GK:1.柳元勇斗
DF:22.川邉直太、5.平原省吾、3.東 大陽、7.日高潤也
MF:15.山口大将、18.松下尚樹、6.豊満貴之、27.池田太志
FW:9.辻 勇人、16.山田裕也

交代
53分:山口 → 24.吉元直希
80分:池田 → 13.宇都孝弘
85分:山田 → 11.柳 威史
90分:豊満 → 17.嘉 涼平

SUB
DF:23.松藤彦太21.GK 恒松伴典
MF:29.花房 瞬
FW:28.西川康成

得点
12分:辻 勇人(アシスト:山田裕也)
51分:池田太志(CK直接)

サブにはここ数試合出ていなかった吉元直希も。先週の試合で復帰した永田選手*1も含め、メンバーが揃ってきた。

重工戦で成果のあった豊満センターハーフ起用&山口サイドハーフ起用で左サイドは池田太志。山口はサイドバック仕込みの走力と当たりの強さを活かした突破が持ち味。スピードとキレがある豊満、テクニカルな池田太志とは異なる突破力を持っており、良いオプションが出来た。

[Read More...]
関連記事
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 06 | 2009/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター