NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

04/28のツイートまとめ

daisan0512

先輩忘れんなーww ( #fmginga live at http://t.co/D76IvgSaOT)
04-28 22:06

先輩忘れんなーww ( #fmginga live at http://t.co/Y4T6jPCxLZ)
04-28 22:06

そのころの石谷強かったねー ( #fmginga live at http://t.co/Y4T6jPCxLZ)
04-28 22:06

WTN48か ( #fmginga live at http://t.co/Y4T6jPCxLZ)
04-28 22:01

WTB48ですね ( #fmginga live at http://t.co/Y4T6jPCxLZ)
04-28 21:59

はいすべったー ( #fmginga live at http://t.co/Y4T6jPCxLZ)
04-28 21:51

まだまだそのへんの土台を作らないといけないわけですな ( #fmginga live at http://t.co/Y4T6jPCxLZ)
04-28 21:49

体の強さはオーストラリアで培われたものなんですね ( #fmginga live at http://t.co/Y4T6jPCxLZ)
04-28 21:48

ひょっとしてバカ? <砂本選手 ( #fmginga live at http://t.co/Y4T6jPCxLZ)
04-28 21:37

砂本選手にはない魅力ですね ( #fmginga live at http://t.co/Y4T6jPCxLZ)
04-28 21:34


[Read More...]
関連記事
スポンサーサイト

這ってでも行くべきだったのか…

さて、私事ですが、先週から腰痛を悪化させまして…。
ただ不思議な事に、重いものを持つ等、普通連想する腰痛とは少し違って、物の持ち運びは可能であり、日常生活に大きな支障はないのです。

ただ、同じ態勢で長時間いられないのです。…。
つまり、長距離移動のように長時間同じ態勢でいないといけない事が出来ず、アウェイの試合に行けないという悲しい状態に陥ってしまっているのです。何とか5月のレノファ戦にまでは治したいところです。

だから4/27のトップ・セカンド共に行けず。トップは予算の都合で最初から断念してたけど、セカンドは行くつもりだったのに、行けなくなるという悲劇。4-1というスコア、ウォンビンの初ゴール、今日のラジオに砂本出演等、見どころが多かったユナイテッドの話題に取り残されてる感。ここは地面に這いつくばってでも行くべきだったのか…。

皆さんも腰痛には気を付けましょう。腰をやるとボールがまともに蹴れなくなりますよ。腰が入らないとショボイのしか蹴れなくなりますよ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。

鹿児島ユナイテッドFC人気投票
関連記事

JFL 1stステージ第6節 vs FCマルヤス岡崎写真

遅くなりましたが、JFL 1stステージ第6節、FCマルヤス岡崎戦の写真です。




















以上です。お粗末様でした。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。

鹿児島ユナイテッドFC人気投票
関連記事

九州リーグ第3節 vs FC那覇

■鹿児島ユナイテッドFCセカンド
▼出場選手
GK 41 濱川 アーレン 優也
DF 49 小林 雄太
DF 38 山口 直大
DF 53 片野坂 亮
DF 52 牧 大地
MF 37 永江 拓弥■66分※1枚目
MF 51 田村 拳太
MF 47 堀川 隼輔 →交代 78分 54 廣 和樹
MF 36 渡邊 正嗣
MF 43 柳 将太
FW 55 砂本 貴洋 →交代 HT 39 大里 竜馬■90+1分※1枚目

▼SUB
50 FW 森田 栄治



■FC那覇
▼出場選手
GK 30 新里 佑輔
DF 5 伊集 盛綱■43分 →交代 83分 35 儀間 太
DF 24 西 将志
DF 14 上間 博志
DF 27 嘉数 光
MF 6 吉嶺 和将
MF 28 國吉 真臣 →交代 66分 26 渋沢 勝紀
MF 37 當銘 真幸
MF 21 平良 正哉
FW 10 比嘉 啓将
FW 25 大城 翔哉■72分

▼SUB
11 MF 具志堅 和也



■九州リーグ第3節
鹿児島ユナイテッドFCセカンド 2(0-0,2-0)0 FC那覇
得点者:
【鹿】大里竜馬(75分、86分)

期日:2014年4月20日(日) / 会場:県立サッカー・ラグビー場Aコート



立ち上がりから縦への意識が強く出ており、中・外の連携が良いがフィニッシュの部分では一工夫足りない。ファイナルサードでの崩しに関しては課題。

良いと思ったのは両ボランチの関係性。永江がゲームを作り、田村が高い位置を取りシュートも撃つ。守備面ではDFとの間を空けてシュートを許したり、カウンターを止めれなかったりと課題はあるが、攻めの姿勢が出ているので、上記したファイナルサードでの崩しがうまく出来れば攻撃力は上がるだろう。

試合の流れは面白いくらいに傾いており、開始から30分頃まではユナイテッド、そこからは那覇、後半開始からはユナイテッド、チャンスを逃すとカウンターで応戦されるという図式。流れが変わるきっかけはやはり、攻めの際に決めきれないという事だと思う。

ボランチが2名とも攻撃的なので、トップの與那嶺、内薗等のように守備に強いタイプがいないので、決めるべき時に決めるというのはこのチームでは必要な事だと思う。

先制は75分、大里竜馬のゴールが決まる。遠目からだったのでよく観えなかったのが残念。その後、廣を投入し、コーナーキックからのチャンスを経て、86分に小林が突破からクロス、それを大里が合わせて2点目が入る。

終盤に那覇に2度決定機を許すがサイドネットとアーレンのセーブで助かり、試合は終了。無事ホーム開幕戦を勝利した。


この試合で見れた課題は
(1)中盤での守備力
(2)フィニッシュの精度

の2点。

(1)ボランチ2人は攻撃での補完性は良いと思う一方で、中盤を空けてミドルシュートを許したり、カウンターを止めれずにシュートやそれに相当するような攻めを受けるシーンがあったが、ボランチだけのせいではないが、失点のリスクを減らすためにも中盤での守備力UPは課題になる。

(2)前へ運んでもFWへ通る回数が少ないので、ドリブルで運ぶ事やミドルから狙う回数を増やしてみるのも一つの手段だと思う。右サイドバックの小林は突破力があるので、上手く使いたいポイント。

後は渡邊がU-15の監督との兼ね合いで試合に来れない場合もあるという事なので、チョ・ウォンビンの成長と砂本のスタミナUPが求められる。そうすれば、大里、廣を活かせる土台も出来るし、堀川も西日本時よりも良くなっているので戦力はUP出来ると思う。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。

鹿児島ユナイテッドFC人気投票
関連記事

04/21のツイートまとめ

daisan0512

RT @Yuuekina_BOT: 【ネガティブなことばかり考えてしまう時の対処法】ネガティブなことを考える時、聴覚と体感覚を使っていて、視覚はあまり使っていない。ネガティブなことを考えそうになったら、意識的に視覚を使う。例えば上を向いて青い空や緑の森などのイメージを思い浮かべ…
04-21 21:08

RT @tarareba722: 悪口とまではいかないけれど、軽口やちょっと嫌なことを言われて、それを「言い返しても仕方ないし」とか「やり合うとお互い傷ついて不毛だし」と思って我慢すると、一部「ここまでは言ってもいいんだ」と思う人がいる。一歩、また一歩と自尊心を削ってくる。そう…
04-21 19:56


関連記事
最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

呟き

QRコード

QR

ブロ友申請
検索

RSSリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カウンター