NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

2日目

8時頃起床。荷物をまとめてホテルでのんびり朝食を取り、9時頃会場へ出発し、第1試合を観戦する。



はずだった。


まさかの朝寝坊…。起きたのが10時過ぎ。フロントからの「チェックアウトの時間過ぎてる」のコールで目覚め、慌てて荷物を鞄に詰め込み出発。佐賀駅で余分な荷物をロッカーに入れ、近くのファミマでパンを買い口をモゴモゴさせながら早歩きで会場へ急ぐ。走ったら汗ダラダラになるから早歩き。気分は競歩の選手だ。

会場に着いたのは第1試合の後半開始から。陸上競技場のINAXvsMSUのスコアを確認してから球技場北の新日鐵vs西有家SCをまったりと観戦。

新日鐵はGKが柴北ではなかった以外は普段とあまり変わらないメンバー。24番の吉原が出てたけど、この選手もちょいちょいベンチ入りや途中出場を重ねてるので完全な2軍ではないわけで。

新日鐵はゴールラッシュで8-0と完勝。その後、一度陸上競技場へ行きINAXvsMSUのスコアを確認。ちょうどロスタイムに入っており、INAXが駄目押しの5点目を決めるところを見れた。何か得した気分だ。

確認後は球技場へ戻りヴォルカvs鹿銀を観戦。まーしかし、暑い。予報は雨だったんだけどな。何で晴れてるんだろうな。

試合は1-0でヴォルカの勝ち。詳細は別記事にて。ま、この大会に苦戦するのはもはやデフォ。去年もPK勝ちだったし、2年前は県代表には5-0で勝ったけどV・ファーレン長崎には負けたし、その前の年はKSSCに逆転負けしてるし、その前は七隈トンビーズに0-4で負けてるし。

試合が終われば一路佐賀駅へ。鳥栖に着いた後、すぐに乗り換えのリレーつばめがあったが、昼食がまだだったのでその次の便に乗ることにしてかしわうどんを食す。今日は奮発してえび天だ。

九州新幹線は乗ったの久々だ。高速バスと違って広々してて良い(笑)


次は来週に選手権の準決勝。翌週が決勝で9月のアタマにリーグ最終節だ。今度は高速バス往復の旅だ。昼飯のタイミングをどうするかが鍵だ。

今回、改めて感じたことは、試合観戦は県内より県外へ行く方が楽しい。もしヴォルカがJFLへ昇格出来たのなら、一緒に昇格するチームは行こうと思えば行ける距離の地域を希望するw 今年で言うと佐川急便中国、レノファ山口、せいぜいカマタマーレ讃岐か。四国は行きはともかく帰りがきつそうだな。


  • 追記
    今回、久しぶりに速報をしてみたんだが、久々なのでブランクを感じた。俺じゃなくて携帯が。今までなら選手の頭文字を打つと優先的に出ていたが今回はそれがなかった。打つのに苦労した。「○○分、□□」と打って反映されるころには既にそれから3分くらい経過してるというのが当たり前。もはや"速"報でも何でもない。しっかりしろ、携帯。
    スポンサーサイト




  • この記事に対するコメント


    この記事に対するコメントの投稿
















    最新記事
    カテゴリ

    月別アーカイブ

    スポンサードリンク
    リンク
    コメント
    プロフィール

    dai

    Author:dai
    私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

    ~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 04 | 2020/05 | 06
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター