NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

退団選手 25.FW 笹栗 史人 #omefc #volca

25 FW 笹栗 史人(ササグリ フミト)
【生年月日】 1988年10月7日
【身長/体重】 180cm/72kg
【出身】 東京都
【加入年】 2013年
【サッカー歴】 東海大学付属菅生高校東海大学青梅FC

【ヴォルカでの出場記録】
5試合2得点(リーグ戦1試合)

コメント(公式より引用)
「一年間という短い間でしたが、ヴォルカでやれたことを誇りに思います。応援していただいたサポーターの皆様には感謝の気持ちしかありません。ありがとうございました。ヴォルカ最高!!」
http://officels3.xsrv.jp/volca/info.html?id=283



セレクション経由で加入した選手なので合流は早かったが、6月まで練習生扱いだった。その理由はおそらく単にレベルに着いていけてないからだとは思うが、これは彼自身が下手だったからではない。

セレクションを観た時も、巧い選手だと感じていたし、ボールを簡単に失わないキープ力が光っていた。ただ、上のレベルを経験していないが故にゲームの流れを察知して動くことが出来ていなかった。

例えばパスを呼び込む動き、声を出してアピールするだけでもいい。守備の際にプレスをかけるタイミング。パスに対する反応等が自分で予測や要求して動くのではなく、周りの指示待ちだったので、ワンテンポ遅れる。通用するモノは持っているのに活かす術を知らなかった。

しかし、徐々に動きの質は良くなっていく。リーグ戦は最終戦の僅かな出場に終わったが、サブに数回は名を連ね、公式戦でもゴールを決めた。

トレーニングマッチが中心ではあったが、その中で自分から動き方の確認や要求を積極的にするようにもなっていたし、それに乗じてどんどん動きが良くなっていく。自信が着いてきたのだろう。

多くの出場機会に恵まれたわけではないが、序盤と比べ伸びた選手。ユナイテッドへは残れなかったのか、敢えて残らなかったのか分からないが、入った当初と比べ目に見えて伸びた選手なので、1年で離れてしまうのは勿体ない。
(これは統合によるデメリットだよね。即戦力は厳しくとも場数を踏めば伸びる選手もいるのに、その選手の受け皿がないというのは…。)


以下、青梅FCサポ様を中心とした方向けに写真をいくつか。














人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
にほんブログ村
ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。

鹿児島ユナイテッドFC人気投票

■関連記事
  • 拝啓 栃木ウーヴァFCサポーターの皆様(2013.12.28)
  • パブロ、ロアッソ熊本へ復帰(2014.1.5)
  • 退団選手 7.MF 日高 潤也(2014.1.7)
  • 退団選手 9 竹内 佑樹(2013.1.8)
    スポンサーサイト




  • この記事に対するコメント


    この記事に対するコメントの投稿
















    最新記事
    カテゴリ

    月別アーカイブ

    スポンサードリンク
    リンク
    コメント
    プロフィール

    dai

    Author:dai
    私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

    ~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 03 | 2021/04 | 05
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター