NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

退団選手 6.DF 吉岡 拓朗

6 DF 吉岡 拓朗(ヨシオカ タクロウ)
【生年月日】 1987年2月23日
【身長/体重】 170cm/65kg
【出身】 熊本県
【加入年】 2013年
【サッカー歴】 国見高校ヤマハ発動機FCリオデルナ2001静産大蹴球愛好会田原フットサルクラブファジアーノ岡山ファジアーノ岡山ネクストファジアーノ岡山ファジアーノ岡山ネクストFC岐阜SECOND

【ヴォルカでの出場記録】
1試合(リーグ戦1試合)

コメント(公式より抜粋)
「短い間でしたが、ヴォルカというチームに入団できたことを嬉しく思います。本当にありがとうございました。」
http://officels3.xsrv.jp/volca/info.html?id=287

※サッカー歴は
http://taharafc.sblo.jp/article/25536861.html
とファジアーノ岡山公式を参考にした



FC岐阜SECONDから加入した左サイドバック。2011年の全社でFC岐阜SECONDと対戦経験があるが、その時にも出場していた。

セレクションを経て加入した選手。セレクションには、地域リーグ以上のカテゴリーを経験した選手はいなかったので、プレーの質は頭一つ抜けていた。

合流は比較的遅かったが、FC KAGOSHIMAに行くのでは?という話も出ていたので、そっちとの兼ね合いもあってだろう。合流してからは、サイドバックの層は厚くなかった事もあり、レギュラー候補のような起用をされていた。そして、開幕戦でもスタメン出場。

その試合は、強風でロングボールがかなり押し戻される展開で、コントロールに苦慮する選手が多く、また、全体的に動きが固い中、良いプレーを見せていた数少ない選手。積極的に高い位置を取り、タイミングの良いオーバーラップでチャンスを作っていた。

しかし、その試合で怪我をしてシーズンを棒に振る。痛がり方を見ていると、しばらくはかかりそうだとは思っていたが、夏頃には復帰するだろうと思っていた。まさかシーズン絶望だとは思いもよらなかった。本人もそこまでかかるとは思っていなかったらしく、結局、治療とリハビリに時間を費やし、試合会場で姿を見ることはなかった。

あまりにも姿を見せないので、公式には出てないが退団したのではないかと心配したくらい。伊佐市で熊大とTRMした時に姿を見せた時は内心ほっとした。

結局、シーズンを通して一番印象に残っているのが、リーグ優勝報告会で聞いた国見高校時代のエピソードだったというのが何とも悔やまれる。


以下写真を。














人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。

鹿児島ユナイテッドFC人気投票

■関連記事
  • 拝啓 栃木ウーヴァFCサポーターの皆様(2013.12.28)
  • パブロ、ロアッソ熊本へ復帰(2014.1.5)
  • 退団選手 7.MF 日高 潤也(2014.1.7)
  • 退団選手 9.FW 竹内 佑樹(2014.1.8)
  • 退団選手 25.FW 笹栗 史人(2014.1.16)
  • 退団選手 8.DF 徳重 翔大(2014.1.18)
    スポンサーサイト




  • この記事に対するコメント


    この記事に対するコメントの投稿
















    最新記事
    カテゴリ

    月別アーカイブ

    スポンサードリンク
    リンク
    コメント
    プロフィール

    dai

    Author:dai
    私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

    ~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 03 | 2021/04 | 05
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター