NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

JFL 1stステージ第1節 vsヴェルスパ大分

■ヴェルスパ大分
■出場メンバー
GK 1 姫野 昂志
DF 26 長谷川 豊喜
DF 14 田中 淳也
DF 16 福元 考佑■14分
DF 18 宮田 繁輝 →交代 85分 15 日野 竜一
MF 7 原 一生
MF 6 福島 新太
MF 5 西出 隼也■24分 →交代 72分 27 山瀬 彰也
MF 10 福満 隆貴
MF 19 濱中 祐輔
FW 11 中嶋 雄大 →交代 85分 20 中村 真人

■SUB
GK 21 野田 佑成
MF 8 藤本 陽平
MF 13 生口 明宏
FW 28 鍔田 有馬



■鹿児島ユナイテッドFC
■出場メンバー
GK 1 植田 峻佑
DF 4 小原 拓也
DF 26 谷口 功■66分
DF 23 水本 勝成
DF 33 田上 裕
MF 10 山本 啓人■52分 →交代 66分 15 内薗 大貴
MF 24 與那嶺 偉
MF 6 赤尾 公
MF 25 柳崎 祥兵
MF 19 大庭 裕平
FW 13 山田 裕也■57分 →交代 90+1分 20 中筋 誠

■SUB
GK 31 武田 大
DF 3 本城 宏紀
MF 11 先崎 勝也
MF 17 永岩 貞亮
FW 7 栗山 裕貴



■JFL 1stステージ第1節
ヴェルスパ大分 0(0-0,0-1)1 鹿児島ユナイテッドFC
得点者
【鹿】谷口 功(79分)

期日:2014年3月16日(日)
会場:だいぎんサッカー・ラグビー場Aコート



開始早々から山田のシュート等、惜しいシーンがあり、試合の入りは上場。両サイドバックも高い位置が取れるので、主導権握れた。そして13分、右サイドを突破した柳崎が倒されPKを奪取。しかし、そのPKはGKに止められ、先制のチャンスを逃す。

20分くらいまでは中盤での攻防が激しく、ボールを奪って奪われての繰り返し。連携面はややヴェルスパが上か。突破からシュートを許したりと徐々に劣勢になる。

コーナーキックからの波状攻撃を受け、ギリギリの所で凌ぐシーンも。危ない場面ではあったが、DF陣が体を張って防ぐ。
水本のカバーリングが光り、守備時に、通されたら危ない箇所に田上が顔を出したりと、GKの仕事は少ない。DF陣が踏ん張った。

後半の入りはフリーキックから田上が合わすシーンがあり、入りは良かったと思うが、中盤での激しい潰し合いが続く。ユナイテッドは少しそこで後手になり、ゴール前に運ばれる。

狭いエリアで潰しいが目立ち、コンパクトな陣形の中でプレーをしているので、うまく繋げない事が増えたが、両サイドと柳崎の個人技でゴール前には行ける。

最終的に縦に長いボールを入れるシーンも多いので、相手の長身CB田中淳也が尽く弾き返す。スペースの有効活用や田中を避けて縦に送れれば良かったのだが、大分の守備陣も寄せは厳しい。

69分にはこの試合一番のピンチ。コーナーキックを田中淳也に合わされ、バー。セカンドボールも拾われてシュートを許したが、守備陣がブロックして何とか凌ぐ。

終盤になると少しずつ攻勢に出る。山田等の果敢な仕掛けがセットプレーのチャンスを生み、79分に先制する。
まずは77分に山田が倒されて得たフリーキックを大庭が狙い、それがGKにセーブされる。そのコーナーキックをファーサイドで受けた田上が中へ折り返す。ゴール前でクリアされるが、またコーナーに。そのコーナーを谷口功が頭で合わせゴールに吸い込まれる。

ここまで、コーナーキックはライナー性のボールを蹴っていたが、この時だけは山なりのカーブをかけて蹴っていた。守ってる側のタイミングが狂ったか。ゴールに吸い込まれるまでがスローモーションに見えた。

先制してからは重苦しい雰囲気をあまり感じない。田上のクロスを柳崎が絶妙なポジションで受けて、その落としを大庭が反応したり、高い位置でボールをキープ出来たのでパワープレーをさせない展開に。

アディショナルタイムが6分と長かったが、大分に終盤、怪我人が出たのでそれで長くとったのだろう。早く終わってくれとは思ったが、不思議と守り切れると思えた。


先週の大東文化大とのTRMはお世辞にも良い内容とは言えず、開幕一週間前でこれで大丈夫か?と思ったし、実際、大久保監督の目指す攻撃的でクリエイティブなサッカー、特にクリエイティブな部分は出来たとは言い難い。勝因は全員がハードワークをして相手のシュートも体を張って守り(GKの仕事は少なかった)、泥臭さを前面に出したから。

ただ、やりたいサッカーが出来なくとも勝ち切れたというのが今は大きいのではないかと。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。

鹿児島ユナイテッドFC人気投票
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 03 | 2021/04 | 05
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター