NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

這ってでも行くべきだったのか…

さて、私事ですが、先週から腰痛を悪化させまして…。
ただ不思議な事に、重いものを持つ等、普通連想する腰痛とは少し違って、物の持ち運びは可能であり、日常生活に大きな支障はないのです。

ただ、同じ態勢で長時間いられないのです。…。
つまり、長距離移動のように長時間同じ態勢でいないといけない事が出来ず、アウェイの試合に行けないという悲しい状態に陥ってしまっているのです。何とか5月のレノファ戦にまでは治したいところです。

だから4/27のトップ・セカンド共に行けず。トップは予算の都合で最初から断念してたけど、セカンドは行くつもりだったのに、行けなくなるという悲劇。4-1というスコア、ウォンビンの初ゴール、今日のラジオに砂本出演等、見どころが多かったユナイテッドの話題に取り残されてる感。ここは地面に這いつくばってでも行くべきだったのか…。

皆さんも腰痛には気を付けましょう。腰をやるとボールがまともに蹴れなくなりますよ。腰が入らないとショボイのしか蹴れなくなりますよ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。

鹿児島ユナイテッドFC人気投票
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 03 | 2021/04 | 05
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター