NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

じゃんけんマンがブログ始めたのでプロブロガーになる為暖かく見守る

我らがじゃんけんマンがブログを始めたという事で、ワタクシは一抹の不安を感じたのです。

恐らく、多くの方はご存知かと思いますが、我らがじゃんけんマンは、あの面白い見てくれとは裏腹に喋ると凄く残念なお方。喋らすとじゃんけんマンではなく、ざんねんマンになってしまうのです。

そんなざんねんマンじゃなかった、じゃんけんマンがブログと聞いて、不安を覚えるなというのが無理なもの。


皆さんは、遠藤 保仁選手のブログをご存知でしょうか?

今年1月に開設され、7月22日現在で更新された回数たったの22回です。しかも、その内容はTwitterで充分なモノであり、更には記事の「STAFFからのお知らせ」というカテゴリーが13回。

本人が書くべき「ブログ」のカテゴリーも最後に更新された記事は、冒頭から「スタッフより皆様へ」です。事実上、本人の更新は5月11日で止まっているのです。

著名人がブログをマメに更新するのは簡単な事ではありません。特に忙しい人となれば尚更。

となれば、Twitterのタイムラインを見る限り、あっちこっちで精力的に活動しているじゃんけんマンがブログをまともに更新し、且つ面白ブログになれるのか?

不安しかないので、余計なお世話と分かりつつ、じゃんけんマンを一流のプロブロガーにすべく、立ち上がりましたよ、私は。



じゃんじゃんの笑顔はみんなの笑顔(o^^o)

これがじゃんけんマンのブログのタイトル。まあ、タイトルはなんだっていいのですが、センスを感じるタイトルであれば尚良し。もっとも、紹介文やプロフィールとリンクして見れば、じゃんけんマンの活動理念が見てとれて良いかと思います。

では、肝心のじゃんけんマンの初投稿がこちら

どんなに離れていても笑顔を届ける

辛い時でもあきらめるとか言わせない

人は前に進む生き物だから!!(≧∇≦)




そしてじゃんが星に帰ることになっても

想いと共にこのブログは残る

じゃんがいなくても辛い時はここに来て

元気になって欲しい

そのためにブログを書くじゃん





使いこなせるように頑張るから

みんな見に来てね!!(*^^*)
http://ameblo.jp/janjans24/entry-11897949221.html



無難な内容です。初投稿なので、挨拶代りですから、それで構いません。

ただ、冒頭の部分は、プロフィールやブログの紹介文、Twitterのプロフィールの内容としてもそんなに変わりないので、この内容を書き続ける事になれば、ただの素人の詩集になり、飽きる人も出てくるでしょう。

ですが、次の文章は僅かな希望を感じなくもありません。
例えるなら、クロアチアに引き分けて首の皮一枚繋がったドイツワールドカップの時みたいな感じ? ※わかりにくい例えでごめんなさい

そしてじゃんが星に帰ることになっても

想いと共にこのブログは残る

じゃんがいなくても辛い時はここに来て

元気になって欲しい

そのためにブログを書くじゃん



遺書みてーだな。お前死ぬのかよww
君は若いんだから生きなさい。


さて、このブログを今後、どのように面白ブログにしていくか、人様のブログを読むのが趣味の一つでもあるワタクシが読者視点から紐解いていきましょう。


[1] 何よりも自分で書く

スタッフが代わりに報告という形は、「あ、こいつブログで小遣い稼ぎに利用されてるな」と感じさせるので、それは効果はありません。

突然、プライベートな情報は有料会員でなんてのももってのほか。それならブログの意味がありません。


[2] 適度にステマ

タレントなんだからすればいいんです。例えば、ユナイテッドカラーのリストバンドもどんどん宣伝すればいいんです。

彼が精力的な活動でファンを増やす→ファンになった方がユナイテッドの試合会場に来ると知り駆けつける→じゃんのファンがユナイテッドのサポにもなってくれる。

そうなったら万々歳ですよ。

結果、じゃんがぼろ儲けすればwin-winなんですよ。
そうなればアウェイも来れるしな?


[3] 言葉遣い

じゃんは、キャラが確立されてて難しい部分もあるでしょうが、同じ意味でも表現の仕方で「クスっ」てなる事はあります。その「クスっ」てなる表現の積み重ねが面白ブログへの道でもあると私は思います。


[4] 適度な更新

あまり更新しないのもつまらないですが、更新しすぎるのもどうかと思います。ケース・バイ・ケースですが、1日1~2回が無難かと。


[5] 文章は長すぎず短すぎない

Twitterが盛んな昨今、短すぎるブログ記事は、Twitterでやれよと思ってしまいます。数秒で終わる落語が面白いですか?

また、そんな短い文章は個人差あるでしょうが、原西並の一発ギャグでなければ面白くはありません。尚、原西が嫌いなら、くまだまさしでも構いません。

長文だと、とにかく読むのが面倒です。どうしても長文になるのなら、改行や行間を工夫しましょう。


[6] 最悪話を盛れ

何気ない日常に面白ハプニングなんて頻繁に起きません。

じゃんはタレントだからある程度は起きそうですが、ただ、喋るとざんねんマンになるじゃんは、凄く面白い事が起きてもそれを伝えるトークが出来なさそうですね。盛れるかなぁ…


[7] 結局は根気よく続ける事

これに尽きます。こういうのを繰り返す事で、面白い言い回しとか覚えるのです。

プロブロガーとして名高いフモフモさんブログ解説当初はクソつまらなかったのです。

あの方、開設当初の記事は削除してるみたいですが、読んでて「ボケてるつもりなんだろうけど、スベッてるよ(^_-)b」という記事だらけだったのです。

しかし、書き続ける事でどうしたら面白く書けるのか気付き、そして今があると、そんな印象があります。


じゃんもいずれは、プロブロガーになって、「鹿児島ユナイテッドFC観戦ガイド(例)」といった本を出せるといいですね(棒)



人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。

鹿児島ユナイテッドFC人気投票
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター