NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

ホンダロック vs ソニー仙台FC [JFL]

まずは23日のホンダロック×ソニー仙台の試合を。

■ホンダロック
GK 1 桑原 一太(九州保健福祉大学)
DF 2 肝付 将臣(駒澤大学)
DF 4 串間 雄峰(福岡大学)
DF 5 宮路 洋輔(アビスパ福岡)
DF 29 松山 周平(佐賀大学)
MF 8 首藤 啓祐(福島ユナイテッドFC)
→交代 70分 18 麻生 大治郎(宮崎産業経営大学)
MF 24 諏訪園 良平(宮崎産業経営大学)
MF 19 大山 直哉(鹿屋体育大学)
MF 9 悦田 嘉彦(福岡経済大学)
FW 13 木下 健生(福岡教育大学)
→交代 56分 27 吉村 康平(流通経済大学)
FW 11 釘﨑 康臣(アビスパ福岡) ■40分
→交代 77分 10 原田 洋志(九州保健福祉大学)

■SUB
GK 16 熊野 一樹(ブラウブリッツ秋田)
DF 14 岩﨑 司(鹿屋体育大学)
DF 20 古垣 秀晃(福岡教育大学)
MF 17 池上 智視(東京農業大学)



■ソニー仙台FC
GK 1 金子 進(国士舘大学)
DF 3 荻原 健太(平成国際大学)
DF 2 松岡 祐介(明治大学)
DF 5 山田 佑介(中央大学)
MF 27 布施 有太(アルテ高崎)
MF 4 瀬田 貴仁(東京学芸大学)
MF 19 細見 諒(中央大学)
MF 14 不老 祐介(筑波大学)
FW 11 中村 元(SAGAWA SHIGA FC)
→交代 73分 13 森原 慎之祐(大阪教育大学)
FW 25 内野 裕太(拓殖大学)
→交代 77分 9 村田 純平(東北学院大学)
FW 17 田中 豪紀(日本体育大学)
→交代 88分 16 小泉 慶治(専修大学)

■SUB
GK 32 瀧本 雄太(ジェフ・リザーブズ)
DF 22 吉田 吏玖(国士舘大学)
MF 7 大瀧 義史(中央大学)



ソニー仙台は内野を頂点に置いて中村と田中の2シャドー。

前半11分にコーナーキックから山田が合わせてソニー仙台が先制。そこから乗り乗って前半を圧倒。

個人的に目を引いたのは左ウィングバックの不老祐介。
左サイドで常にフリーでいて、ボールが渡るとサイドを駆け上がる。

リズム良くパスを回すので、ロックはバックラインが中に絞るのでサイドが空いていた。

なのでシステム上はロックが優位になっても良いのに、左サイドのみならず、両サイドを支配される。

また、ソニー仙台が思い切りが良く、シュートで終わる攻撃が多い。

ロックはボールを持っても展開が遅く、パスの回りが悪い。ボランチの所で余裕が持てずロストが多かった。

中盤も守備に奔走されていたので、攻撃がFW任せになってしまう。シンプルにそこに預けて、個人技に頼むしかないという感じ。

2人ともが空中戦を得意としないので、足下か裏のスペースしか預ける選択肢がなかったのも、ソニーに攻撃を読まれる要因となったか。

反撃の糸口を掴めぬまま前半を終える。


後半、立ち上がりはロックも攻勢に出る。

左サイドバックの松山がボールを持つと、ワン・ツーで裏のスペースへ抜け出してからのクロス等、果敢に仕掛ける。

途中、雷の影響で試合が中断するが、それで流れが途切れるわけでもなく、互角の展開に持って行ったのだが…。

65分にソニー仙台は追加点。
内野のポストプレーから田中のミドルが決まり2-0とする。

それまで互角に戦えていたのだが、ここから意気消沈したか、動きに精彩を欠くロック。

ボールを持っても前に運ばない。
運べないのかもしれないが、あまりにも大事にしすぎるので、攻める気がないのかと思う程。

前線にパワープレーの選択肢になれる選手がいない影響か、チームとしての拘りか。いずれにせよ、積極性の見えない横パスやバックパスが多い。

88分にソニー仙台は追加点。右サイドで村田のパスを受けた布施がクロス。それを細見が合わせる。

ロックは、布施がクロスを上げた時、ラインを割ったと思ったのか、足が完全に止まっていた。足が動いていたら防げてたかは分からないが、足が止まったせいで失点した。

前にも足が止まったせいで失点したシーンを見た気が。

3点取られても自陣での横パスやバックパスが目立つロック。さすがにあんまりだと思う。


■JFL 2ndステージ第5節
ホンダロック 0(0-1,0-2)3 ソニー仙台FC
得点者;
【仙】山田佑介(11分)、田中豪紀(65分)、細見 諒(87分)

期日:2014年8月23日(土) / 会場:生目の杜運動公園陸上競技場
観衆:222人



ソニー仙台はセカンドステージではまだ勝利はなかったが、組織的に整っている良いサッカーをしていた。

でも、ロックの悪さの方が気になった。観る度に悪くなっている気がする。







人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。

鹿児島ユナイテッドFC人気投票
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター