NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

契約満了選手 「FW 7 栗山 裕貴」

FW 7 栗山 裕貴 くりやま ゆうき
■生年月日: 1988年9月15日
■身長/体重: 171cm/65kg
■出身: 熊本県
■サッカー歴: ルーテル学院高校→サガン鳥栖→松本山雅FC→三菱重工長崎→ヴォルカ鹿児島→FC KAGOSHIMA
■出場記録: 8試合2得点(リーグ戦5試合1得点)
■備考: ヴォルカ退団時に書いた記事



ヴォルカ・FC鹿児島でゴールを量産したアタッカーだったが、ユナイテッドでは出番に恵まれなかった。

公式戦デビューとなった佐川印刷戦は精彩を欠いたが、続くHonda FC戦ではゴールを決め、続くマルヤス戦も良い動きをしていた。

当時、チームとしての組織という部分がまだ未完成だった中、得点の匂いを感じさせる動きはしていた。

しかし、とある方の指摘によれば、右サイドに陣取ると、小原の上がりを消してしまっていたとの事だったので、監督は個の打開よりも、組織での打開を選んだという事か。

とはいえ、天皇杯の1回戦では流れの中からゴールを奪い、8/31の神戸国際大とのトレーニングマッチでも良い動きだったにも関わらず、2ndステージではサブにも入らない辺りに、純粋にアピールした選手を抜擢していたかどうかの疑問は感じた。

一説では干されていたと聞くが、素行の問題なのか、監督の縛りに対する犠牲者なのか…。













人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。

鹿児島ユナイテッドFC人気投票
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター