NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

小林 雄太 テゲバジャーロ宮崎へ移籍

小林雄太のテゲバジャーロ宮崎への移籍が昨日リリース。

DF 49 小林 雄太 こばやし ゆうた
▼生年月日: 1984年1月31日
▼身長/体重: 166cm/60kg
▼出身: 長野県
▼サッカー歴: 松本美須々ヶ丘高校→天理大学→ザスパ草津チャレンジャーズ→バンディオンセ神戸→カマタマーレ讃岐→ヴォルカ鹿児島→FC KAGOSHIMA
▼出場記録: 23試合1得点(リーグ戦18試合1得点)
▼その他: ヴォルカ退団時に書いた記事



2013年シーズンが終わり、両チームの選手をトップ・セカンドに振り分けた際、そのシーズンの成績を加味しているのならば、トップに入れても良い選手だったし、セカンドでもシーズンを通して主軸として活躍し、新シーズンはトップにいてもおかしくないだけのプレーはした。

にも関わらず、トップへの昇格は叶わず、テゲバジャーロ宮崎で再出発をする形に。

宮崎もこれからのし上がろうとするクラブであり、評価されての移籍だと思うので、待遇の悪いセカンドで過ごすよりは「良かった」のかもしれない。

ピッチ外でも多くのサポに愛された選手。新天地でも愛されると思う。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。


セカンドは柱となっていた選手が軒並み退団。

昨シーズン、セカンドを支えていたのはフロントではなく選手。JFLにすら上がれないチームの試合・ファン感に多くのサポが駆けつけたのは、選手の努力によるものが大きい。

この選手の移籍はクラブとしても大きな損失。ま、フロント連中はそんな事どうでもいいのだろうけど。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


小林雄太に対する適切且つ愛ある評価、ブログありがとうございます!
いつも興味深く見させていただいてます。これからも楽しみにしています(*^_^*)
ホント、フロントに対しては言いたいことがたくさんですね。
【2015/01/24 08:54】 URL | 木村 #- [ 編集]


小林雄太はナイスガイでした。

ヴォルカからFCへ移籍し、でもユナイテッドになってまた応援する側になった時、何も変わってない姿が嬉しかったですよ。

報われないサッカー人生ですが、いい加減報われてほしいです。
【2015/01/24 23:25】 URL | dai #WOq6nlhY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター