NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

TRM vs松本山雅FCとサポカンと

キックオフに間に合わなかったのはラーメン王に行ってたからではありません。ただの寝坊です(キリッ)

vs松本山雅FC ※45分2本
1本目 1-0 得点者: 柳崎
2本目 2-0 得点者: OG、井上

2点目は冨成かと思ったがオウンだったのね。

さて内容だが、2/19の大田コレイル戦で出た課題の1つが改善されていた。

出場メンバーに違いがあるので、メンバーを入れ替えた中で出来るかが次の課題だとは思うが、過去のゲームを通しても課題が出るとその都度修正している部分もあるので、仕上がりはまずまずなのでは。

明日は鹿屋体大とするとの事で、今回出ていない選手が出るかと思われるが、そのメンバーでも山雅戦のような形が作れれば、開幕へ向けて良い状態で挑めるのでは。


んで、サポカン。

個人的に質問したかった事はあったが、他の方の質問にリンクしていた部分があった事、その質問に対し、GMは正直に答えていた事、そこを踏まえれば、その返答に納得できない方もいるかもしれないとは思ったものの、個人的には「GMがそう言うのなら納得せざるを得ない」と感じた。

この件で感じた事は、上っ面だけ体の良い事を言ってその場をごまかそうとするよりは、正直に語ってくれた方がこっちも納得するのかな、という事。

自分自身の「クラブはこうあってほしい」という考えは100%その通りにはならないわけで、ならサポカンでもMoreUnited!でもオフレコの話でも、上っ面だけで体の良い事を言ってその場をごまかすのではなく、きちんと話してもらう事が大事なのかなと。

後は議事録の開示、数回のサポカン開催、FMぎんがにクラブスタッフが出演する、時間が作れないならSNSを使った質疑応答等、今回参加出来なかった方へ向けた対応をしっかりと行い、多くの意見を聞く、又はビジョンを伝える姿勢をしっかりとする事だと思う。

個人的にはクラブに三行半を突きつける準備は万端なのだが、本当に突きつけるのもなんか悲しい。こんな事をするために淡路島や新発田に行ったわけじゃない。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター