NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

鹿屋体大ってこんなチーム

天皇杯の予選を兼ねた鹿児島県サッカー選手権決勝戦の相手が鹿屋体大に決まったので、今回は鹿屋体大ってこんなチームですよーというのを拙いながらも紹介いたします。

27 森川 和命 9 冷岡 幸輝
2 藤山 智史4 木佐貫 毅
8 中原 優生 10 松田 天馬
7 下坂 晃城13 福森 健太
30 原 亮平 5 寺田 匡史
1 馬渡 洋樹


上記は準決勝、NIFS KANOYA FC戦のスタメン。奇しくも、私が観に行った九州共立大戦と同じスタメン。この布陣が現在のベストなのか。

システムは4-4-2の3ライン。伝統的にサイドアタックの強いチームでもある。


■守備で注意すべき点

(1)サイドアタック

伝統的にサイドアタックが強く、それは現在も色濃く残っている。サイドハーフとサイドバックの連携を活かした攻撃が一番の武器。

ドリブルの上手いサイドハーフが中に切れ込み、空いた縦のスペースをサイドバックが積極的に上がってくる。サイドバックはかなり深い位置まで抉ってくるので、ここに気を取られてしまうと中をフリーにしてしまう。

(2)ロングボールとショートパスのメリハリ

ここ数年、ショートパスを多用し、ムービング性を活かしたサッカーをするようになったが、ロングボールを使い分けるメリハリの良さも注意すべき点。

空いたスペースには積極的に顔を出す。センターハーフが躊躇なくサイドに流れる事もあるし、ロングパスを弾いた後のセカンドボールの寄せが素早く、ショートカウンターも上手い。

(3)シュートの意識の強さ

シュートレンジに入ると躊躇なく打ってくる。縦への推進力が強く、パンチの効いたシュートを持っている選手が多い。プレスを厳しく行き、体勢を崩して精度を落としたい。


■攻撃で注意すべき点

(1)不用意なロングボールは使うな

スタメンCBは寺田 匡史が182cm、原 亮平が187cm。共にセットプレーではターゲットになっており、原はパワープレー要員として前線で起用される事もあった。

全員フィジカルが強いため、例えばCBの所を避けてサイドにロングボールを送っても競り合いで勝てる保証はない。

右サイドバックの福森 健太は、逆サイドを突かれた時のカバーリングは抜群に巧いので、意図のないパスは通じないと思った方がいい。

(2)プレス

個人的に鹿屋体大で一番怖いのは鬼のようなプレスをかける所にある。

基本、リトリートして相手に回させ、ここという所に入ると一斉にプレスとその後のカバーリングに入る。これがもうかなり激しい。

レベルの低い主審だったらファウルを取るくらい激しく来る。しかも連動しているので1人かわしてもまた1人とやって来る。

例えば、Honda戦のような縦に送れずに出し所に迷うとプレスの餌食になってしまう。


■主な選手


GK 1 馬渡 洋樹 (まわたり ひろき) 3年 東福岡
1994/8/16 187cm/80kg

今年から鹿屋体大の正GKとなった選手。大柄でパワーがある。長身で守備範囲に飛んできたボールの処理は上手いので、守備範囲を外してゴール前へパスは送りたい。

昨年度の正GKだった吉満大介(現栃木SC)と比べると、手を使えない場面での対処は少しおぼつかないので、前からプレスをかけてみるといいかも。


DF(右SB) 13 福森 健太 (ふくもり けんた) 3年 FC東京U-18
1994/7/4 167cm/67kg

昨年から右サイドバックへコンバートされた選手。

力強い攻撃参加が売り。フィジカルが強く、とある試合では相手の足ごとクリアした事もあった。

怪我がなければFC東京のトップに上がれたかもしれない選手だと聞いた。


DF(CB) 5 寺田 匡史 (てらだ まさふみ) 4年 長崎北/大隅NIFS FC
1994/1/10 182cm/76kg

下級生時代をNIFSで過ごし、昨年からスタメンに定着した選手。

長身で空中戦の強さは勿論の事、パスコースに入ってボールを奪う巧さもあり、平面での勝負も工夫しないと崩せない。


DF(CB) 30 原 亮平 (はら りょうへい) 4年 九州国際大付属
1994/1/26 187cm/80kg

空中戦に強く、セットプレーではターゲットになる。ユナイテッドは180cm台のフィールドプレーヤーが冨成1人なので、競り合いでは気を付けたい。

ただ、俊敏性には欠けるので、ムービングの質を高めて突けばチャンスも作れるかも。


DF(左SB) 7 下坂 晃城 (しもさか こうき) 4年 東福岡
1993/9/25 174cm/67kg

切れ味鋭いドリブルを武器に攻撃参加してくる超攻撃的サイドバック。右利きだが左足も遜色なく扱える。左右の足で高精度のキックが蹴れる。


MF(右サイド) 4 木佐貫 毅 (きさぬき たけし) 3年 神村学園
1994/10/25 176cm/74kg

神村の時はボランチで、昨年もセンターハーフでの起用が多かったが、今年は右サイドでプレー。

神村の選手に多い、高いボールスキルとフィジカル、キープ力を活かしてコンビネーションで崩すのが巧い。もちろん、単独での仕掛けも良い。


MF(センター) 10 松田 天馬 (まつだ てんま) 2年 東福岡
1995/6/11 163cm/61kg

昨年はFWやそれに近い攻撃的なポジションで起用されていたが、今年からセンターハーフでゲームメイクにも絡んでいる。

試合中はほぼトップ下のごとく高い位置にいる事が多い。

高いテクニックを持ち、精度の高いフリーキックもある。バイタルエリアで好きにさせたくない選手。

この選手は対戦相手とか度外視して観ていて損はない注目の選手。


MF(センター) 8 中原 優生 (なかはら ゆうせい) 4年 佐賀東
1993/6/15 169cm/65kg

今年のキャプテンであり、チームの心臓。

スタミナ、テクニック、フィジカルの強さ、ゲームメイクセンスに優れた司令塔。

低い位置でバランスを取り、ボールを散らしながら、ここという所で激しいプレスをかけたり、高い位置まで攻撃参加をしてチャンスにも絡んでくる。パンチの効いたフリーキックも武器。

相手がプレスに来たら、逃げずにぶつかりながらもボールキープをする強気なプレーは観てて爽快。


MF(左サイド) 2 藤山 智史 (ふじやま ともふみ) 3年 四日市中央工業
1994/4/23 168cm/65kg

昨年まではサイドバックを主戦場としていたが、攻撃的なスタイルからか、今年からサイドハーフでプレー。

サイドバックの時にはあまり見られなかったゴールを意識した仕掛けが目立つようになり、深い位置まで切り込める鋭さが昨年よりも増している。


FW 9 冷岡 幸輝 (ひやおか こうき) 3年 FC東京U-18/NIFS KANOYA FC
1993/4/26 180cm/74kg

昨年までNIFSでプレーしていた選手。

前線でターゲットとなる事が多いが、自分でも勝負が出来る万能型のイメージがある。NIFSの時と比べて動きにキレがある。

ただ、準決勝で負傷退場しているので、決勝戦に間に合うかどうか。


FW 27 森川 和命 (もりかわ かずな) 1年 ロアッソ熊本ユース
1996/6/15 177cm/65kg

今年加入のルーキー。まだ観た回数が少ないのでどういったプレーヤーなのかまだ把握していないのでノーコメントで(汗)


■付け入る隙はあるのか?

あります。

鹿屋体大の一番怖いと思っている所は激しく連動したプレスをかける所だが、これは結構な諸刃の剣。

誘導してプレスをかける事はあるが、アドリブに近い形でかけてくる事もあり、その時は当然ながら陣形に乱れが生じ、スペースも所々に作る。

なので、ここでかわす事が出来れば、そうすれば広大に出来るスペースにスピードを使った攻撃を仕掛ければチャンスは広がる。

しかし、ユナイテッドにとっても諸刃の剣。プレスをかわす難易度はかなり高い。


■最後に

「Jリーグを目指しているチームが大学に…」とはよく言われるが、強豪大学は数年後見直したらスタメンの半数がJリーグへ行ってたなんて事もざら。

現在のユナイテッドよりも上のカテゴリーへ行く選手がいる相手でもあり、JFLで言う所の「門番」と位置付けだと思っていただきたい。

ここに良い内容で勝てるかどうかでJリーグでも闘えるチームになれるかどうかの目安と。

勝って当然ではない。むしろ、負けるリスクの方が高い。

5/16のリーグ戦を観た時は正直、「勝てない」と思った。それだけの相手だという事。



>>鹿児島ユナイテッドFC人気投票 2015

人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


普通にいけば勝てるっしょ‼️
【2015/06/25 02:30】 URL | ユナイテッド関東 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター