NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

九州リーグ第14節 vs九州三菱自動車

■九州三菱自動車
▼出場メンバー
GK 1 美谷 泰生
DF 24 久保 孝輝
DF 4 東條 奏
DF 13 青木 利博
DF 16 草野 雄也
MF 8 鳥原 一樹
→交代 67分 15 木下 篤海
MF 25 濱中 祐輔
MF 3 岩野 徹平
MF 11 藤嶋 圭一朗■9分
FW 14 高木 啓将
→交代 80分 6 大迫 慎乃介
FW 9 野村 章悟

▼SUB
GK 17 野原 信彦
DF 2 玉藤 進一
DF 5 吉野 慎治
MF 18 大塚 隆二
FW 7 畠中 慎太郎



■鹿児島ユナイテッドFCセカンド
▼出場メンバー
GK 21 濱川 アーレン 優也
DF 7 ウィ・デハン
DF 3 入船 歩夢
→交代 HT 16 本城 宏紀
DF 24 片野坂 亮
DF 6 パク・ジョンホ
MF 20 江崎 太志
MF 10 福崎 冬也
MF 4 角野 翔汰
MF 8 須賀 龍矢
FW 11 加治佐 楓河
FW 9 黒木 源生■7分※2枚目
→交代 84分 23 堀之内 怜

▼SUB
MF 5 イ・ファン
FW 13 全 寿臣



與那嶺 偉が不在。教員採用試験の兼ね合いだろうか。

前節のメンバーがベースだと思うが、アカデミースタッフの迫屋も不在なので、與那嶺の所に入船、迫屋の所に角野をスライドさせて左サイドには須賀をスタメンに。


さて試合。

與那嶺不在なので守備陣には大きな穴が空いたようなもの。

中盤が間延びしてコンパクトになれないので、プレスが緩くなり、バックラインも統率されていないので、パスを回され放題、裏取られ放題。

DFの位置が中途半端で、クリアを再び弾かれた時に1人だけ残って数的不利とか、そこでもプレスが緩かったりと、3失点で済んだような感じ。

3失点ともがバックラインが乱れている所で裏を抜け出されての失点。うち2失点目と3失点目は対峙した選手が目測を誤ったのが原因だが、上がるのか下がるのかをはっきりさせないDFラインが一番の責任。

20分過ぎてからは足が止まり、ボールが少し逸れただけで取りに行かない、攻撃から守備への切り替えの時に棒立ちで動かない。最悪の試合内容。

しかし、42分に雷で試合が中断すると、中断明けから球際での攻防に激しさが出て、後半は選手全員がハードワークをするようになり、プレスをかわされてカウンターを受ける回数こそ多かったものの、高い位置からプレスをかけ、縦への強い意思を感じる攻撃を続ける。

62分に1点返す。

加治佐が高い位置からボール奪取で前に持ち込み、須賀へ。須賀のパスを受けた江崎が中央へ持ち込み、ミドル。2試合連続でゴールを決めた。

その後も攻撃の手を緩めず、最後の最後まで猛攻を続けるが、惜しくも同点とはならず、惜敗となった。

■九州リーグ第14節
九州三菱自動車 3(3-1,0-1)2 鹿児島ユナイテッドFCセカンド

得点者;
【九】濱中 祐輔(6分)、高木 啓将(14分)、藤嶋 圭一朗(29分)
【鹿】片野坂 亮(10分)、江崎 太志(62分)

期日: 2015年7月19日(日)
会場: 春日公園球戯場



前半の低調な内容が勿体なかった。

後は攻撃に関しては、選手1人1人のアイデアに依存している感じがするので、組織だった部分をもっと着ける必要があるか。パスミスが多いのはそういう所だと思う。

守備は言わずもがな。入船は要努力。



>>鹿児島ユナイテッドFC人気投票 2015

人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター