NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

今更ですが…

だいぶ遅くなりましたが、ジレの契約満了がリリースされた事について少々。(公式)

2015年: 9試合(JFL8試合)
2016年: 1試合(J3リーグ戦0試合)


昨年の夏に加入した長身FW。
パワープレーの際にターゲットになれる選手がいない中で、状況を打開する切り札として期待していたが、長身の分だけヘディングは強いとは思うものの、そこだけに特化しているタイプではなく、ヘディングだけを求めた時は存在感が希薄だった。

プレーを観ている限りでは、サイドに流れたり、足元で受けたりする事でリズムを掴むタイプに見えた。

途中出場だと、ヘディングを求める傾向が強くなる事で、自身もリズムに乗れないように思えた。

スタメンだったアウェイのヴァンラーレ八戸戦は観れなかったのだが、観た人曰く、「良かった」と。
同じくスタメンだったホームのホンダロック戦、奄美でのSP京都戦も得点こそなかったが、潰れ役としての存在感は大きかった。

ある程度自由に動ける猶予があれば機能する選手だった。

しかし、チーム内競争の中、途中から出る時も自分のスタイルとチーム戦術をアジャストさせていかないといけない。それが出来なかったから、今年は出番がなかったと思われる。そこが課題だった。

声援に笑顔で答えたり、ファンサも一生懸命だった。良い奴だったんだけどなぁ。





人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ J3へ


ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター