NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

新監督に三浦泰年氏

新監督のリリース。人選には少し驚いている。→公式

三浦泰年の監督での実績で言えば、戦力的に小粒だった北九州を躍進させたイメージがあるが、それともう一つ、ヴェルディの監督時代の高知キャンプでの一件。

前任者が紳士だっただけに、ヤンキーがやって来た印象。

北九州時代もフェアプレーポイントは低かった気がするが、鹿児島もカードの多さが気になっているので、そういう意味では悪い部分もマッチする危険性もある。

鹿児島は不思議と北九州に縁のある選手・スタッフが多い。

先日契約満了がリリースされた武田や高野もそうだが、永畑、関、功、登尾GM、強化部長の小野さん、GKコーチの村口。

ヴォルカの時の話になるが、前田浩二氏が監督をしていた2003年に北九州かた2人の選手を獲得したり、2013年のヴォルカの監督をしていた小澤さん(現鈴鹿監督)も元北九州のコーチ。


これが改善になるのか、改悪になるのか…。正直怖い。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ J3へ


スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター