NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

雑談

最近はTVを滅多に見ないので、清水富美加なる人物のことは知らないが、幸福の科学もとい幸福実現党に関しては以前、こんな事があった。

あれは2009年8月。
ヴォルカが九州社会人選手権を佐賀で戦う前日、ベアスタでサガン鳥栖×東京ヴェルディの試合があり、観に行った時の事。

あの当時は解散総選挙前で鳥栖駅前でも演説をしていた。

駅からスタジアムへ向かう途中、ピンクと水色のサガン鳥栖カラーを彩った団扇を配っている人がいた。

夏の暑い時期だ。団扇の配布をするなんて気が利くじゃないか、そんな気持ちで団扇を受け取ると「幸福実現党」の文字。

幸福実現党のカラーが偶然サガン鳥栖とかぶっていたのか、鳥栖のホームゲームを狙ってこのカラーにして配っていたのか。ベアスタへ向かう観客をターゲットに配っていたとしか思えない戦略にこれはいいのか疑問に感じていた。

不快になったので団扇は捨てたが、スポーツを政治利用にしているとも取れるこの行為、気持ち悪い政党だなと思った。そんな事を思い出した。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ J3へ

ランキングに参加中。クリックお願いします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


つい最近も政治絡みありましたね笑
【2017/02/12 22:47】 URL | あ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター