NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

三宅海斗はドイツへ渡る

鹿屋体大にいた三宅海斗のドイツ、Fortuna Düsseldorf への加入が決まった模様。



昨年、東福岡高校から加入し、いきなりレギュラーとしてプレー。

左利きで切れ味鋭いドリブルで右サイドからのカットインが印象に残っている。

加速したらファウルでないと止められない。

観た試合は僅かだが、その少ない中でも強烈なインパクトを残した。

インカレに出場しておらず、春先のデンソーチャレンジカップでも九州選抜に名前はあったが出ていなかった。風の便りでドイツへ行くという話も聞いた。

決まって良かった。

ただ、日本でプレーが観れないのは少し残念かな。





人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


あれだけ上手かったのに今年メンバー表に名前乗ってなくて、まさか大怪我でもしたのかと思ったらドイツに行ってたんですね。頑張ってもらいたい。
絶対的な司令塔の天馬選手も今年までですが鹿屋体大には後期・来年以降も気張ってもらいたいですね。彼はロアッソなのかなぁ。
【2017/07/17 11:05】 URL | 名無しさん #- [ 編集]


三宅君はそのまま大学に残ってたら、上級生の頃には全日本大学選抜、ユニバの代表になれる可能性は秘めていたと思うのですが、九州大学リーグは上位と下位に差があって能力の高い選手は伸び悩む危険性もあります。

個人的には彼の海外挑戦は悪い選択ではないと感じます。

天馬君はチームの絶対的存在でその意義が大きすぎる選手だと思います。なので来年以降の鹿屋がどうなるのか。彼がいても夏を逃したので、3年生以下の選手はより一層奮起しないと冬も危ないと感じます。

進路に関しては熊本出身なのでロアッソも考えられますが、どこに行くかまでは全然見当がつきませんね。
【2017/07/17 14:11】 URL | dai #WOq6nlhY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター