NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

×鹿児島情報高校 【高円宮杯県トップリーグ3部上位】

昨日観に行ったU-18の試合について少々。

この試合の注目は先月に18歳の誕生日を迎え、日本での公式に出場できるようになったFWの曺 亭仁(チョ・ヒョンイン)。

能力が高く、出したら依存してしまうリスクがあるくらいの選手という事で、プレーを観るのを楽しみにしていた。ちなみに日本語はペラペラ。イントネーションが日本人と変わらない。

▼鹿児島ユナイテッドFC U-18
GK 1 山之内 幹
DF 2 趙 宰賢(チョ・ジェヒョン)
DF 6 本田 陽司
DF 3 瀬戸口 悠人■10分
DF 15 山野 希瑠
→交代 63分 4 田中 廉人
MF 13 野嶽 寛也
MF 20 大竹 悠策
→交代 31分 23 甲斐 裕也
MF 7 曺 亭仁(チョ・ヒョンイン)
MF 10 藤田 翔輝
→交代 53分 9 元松 駿佑
FW 19 西山 明輝
→交代 63分 18 神野 亮太
FW 8 緒方 隼
→交代 HT 17 吉岡 将輝

-----西山----緒方-----
---------亭仁---------
--藤田----------大竹--
---------野嶽---------
山野-瀬戸口--本田--宰賢
--------山之内--------




中盤ダイヤモンドの4-4-2。注目の曺亭仁はトップ下で出場。

試合はいきなり動いた。

手元の時計で開始22秒、左サイドからのクロスを中で受けた曺亭仁が左足で決める。

U-18 1-0 情報

開始30秒足らずでいきなり初ゴール。

幸先の良いスタートを切ったが、内容としてはどうもピリっとしない。

要因はいろいろあっただろう。

13野嶽の1ボランチによるネガティブトランジョンの際の負担、バックラインとの距離感、過敏に笛が吹かれるレフェリングetc...

3瀬戸口が開始10分で「繰り返しの違反」でイエローを貰うが、1回目のファウルは勝手にぶつかったようなもので流しても問題なかったのだが…。

12分、情報が同点に追いつく。

ゴール前やや左でフリーキック。ファーサイドへ上げられたボールをGK山之内が痛恨のファンブル。これを中へ送られ、FWの14番の選手が押し込む。

U-18 1-1 情報

しかしその直後、すぐさま勝ち越す。

前線でおそらくクロスを上げようとしたのだろう。ただ、キックミスで高いボールが上がるだけになってしまう。が、そのボールに反応した7曺亭仁が合わせる。

U-18 2-1 情報

さらに14分には左サイドの裏のスペースに抜け出した7曺亭仁が持ち込んでからのシュートが決まり突き放す。

U-18 3-1 情報

こういう形で追加点を奪ったのだから、流れを掴みそうなものだが、やはりピリっとしない。

まずはポジティブトランジョン。

サイドハーフがボールを保持しても後方からの押し上げがない。

サイドバックはオーバーラップせず、バックラインに残ったまま。そのバックラインも押し上げない。

前線を孤立させていた。

次に中盤とDFとの距離感。

間延びしていた事で、間のスペースに情報の攻撃陣の侵入を許す。

良いボールの奪い方ができないから、良い攻撃に繋がらない。

後半、8緒方に代え、17吉岡を投入。システムを4-2-3-1に代える。

---------亭仁---------
--西山---藤田---甲斐--
-----吉岡----野嶽-----
山野-瀬戸口--本田--宰賢
--------山之内--------

7曺亭仁の1トップにし、中盤を厚くした。

ボランチを2枚にした事は少なからず影響はあったと思うが、今度は逆に7趙亭仁にボールが集まらなくなった。

結局、パスを繋ぐ過程で縦に入れるタイミングが早いので、前線で収まりにくい状況になっている。

ここで7曺亭仁は前線で張らず、引いて受けたり、サイドに流れる事で回りの選手の動きを引き出す。

56分、曺亭仁が右サイドから突破をし、GKの頭上を越えるシュートがサイドネットに突き刺さる。

U-18 4-1 情報

その後、選手交代を機に少しずつ流れが良くなってくる。

高い位置でのボール奪取や、マイボールになった時の押し上げなど、サイドからの仕掛けがテンポアップされる。

しかし62分、GK山之内が痛恨のキックミス。それを拾われて12番の選手に決められてしまう。

U-18 4-2 情報

GK山之内、2失点に絡む…。彼に限った話ではないが、この試合の守備陣はどうも低調だった。

ただ、攻撃に関してはサイド攻撃の厚みが出来たし、ダブルボランチがしっかりとゲームを作って前半の単調なリズムの改善は出来ていた。

68分、右サイドで23甲斐が起点となり、ファーサイドへ送る。ここでさらに奥にいた18神野に預け、神野のループシュートが決まる。

U-18 5-2 情報。

そして74分、鳥肌モンのゴラッソを観た。

右サイドを突破した7曺亭仁がGKと1対1に。GKの絶妙な間合いでシュートコースは頭上のみ。そこで頭上を越えたループは選択せず、彼が選んだコースは左サイドだった。

上記のようにシュートコースはない。普通に打ったら外れるコースだ。彼はアウトサイドでカーブをかけ、サイドネットに突き刺した。

U-18 6-2 情報。

情報のGKのポジショニングは完璧だったと思うが、それを上回るシュートを決めた。

しかし、この試合は亭仁様様だった。彼がいなかったら負けてもおかしくない内容だったと思う。

また、途中交代で流れを代えた1年生達も見事だった。

でも、この試合は亭仁だろう。U-18にやって来て規定で2年半試合に出れず、これまでの鬱憤を晴らすかのようにゴールラッシュ。

期待はしていたが、それを上回るモノを魅せられた。

■高円宮杯鹿児島県トップリーグ3部上位
鹿児島ユナイテッドFC U-18 6 (3-1,3-1) 2 鹿児島情報高校
※40分ハーフ

得点者;
【U-18】 7曺亭仁(22秒、12分、14分、56分、74分)、神野亮太(68分)
【情報】 14番(12分)、12番(62分)

日時: 2017年9月3日(日)
会場: 鹿児島実業高校
満足度: ★★★★★



MOM: FW 7 曺 亭仁 鹿児島ユナイテッドFC U-18



デビュー戦でゴラッソ込の5ゴールを挙げる大活躍。






















人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


トップの試合は行かないのにユースの試合は行くんだな。
【2017/09/05 01:50】 URL | ユナイテッド関東 #- [ 編集]


今日はトップの試合に行ったのなぁ❓
【2017/09/10 00:57】 URL | ユナイテッド関東 #- [ 編集]


日本語がおかしいぞ
【2017/09/11 00:34】 URL | dai #WOq6nlhY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター