NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

鹿屋体育大学×佐賀大学 【九州大学1部】

九州大学リーグを観に鹿屋体大へ。台風の影響で風が強く、横殴りの雨。

アップの様子を見ていると、キックに苦慮しそうな感じ。

この試合は勝点40で2位の鹿屋体大が勝点13の10位・佐賀大を迎え撃つ。

■鹿屋体育大学
▼出場メンバー
GK 12 平田 晧太郎 2年 新宮
DF 13 福森 勇太 3年 山梨学院大付属
DF 16 奥田 雄大 2年 徳島市立
DF 4 奥村 泰地 3年 鹿児島実業
→交代 77分 3 斉藤 海 3年 横浜F・マリノスユース
DF 19 西村 光明 2年 履正社
MF 29 宮内 真輝 1年 アビスパ福岡U-18
→交代 61分 21 渡邊 宥也 3年 今治東中等教育学校
MF 6 角野 光志朗 3年 履正社
MF 8 樋口 雄太 3年 サガン鳥栖U-18
→交代 44分 18 小畑 亮■83分 4年 日田
MF 2 綿引 康 2年 前橋育英
FW 20 澤居 道 3年 名古屋グランパスU18
FW 27 藤本 一輝 1年 藤枝明誠
→交代 71分 28 伊藤 龍生 1年 米子北

▼SUB
GK 17 安田 惟太郎 1年 サガン鳥栖U-18
DF 24 平岩 諒大 2年 アルビレックス新潟U-18/NIFS
FW 14 岡田 浩平 3年 高川学園

-----藤本-澤居-----
綿引-樋口-角野-宮内
西村-奥村-奥田-福森
--------平田--------




鹿屋はスタメン・サブを含め4年生は18小畑だけ。スタメンは全員3年生以下で構成されている。

ゲームキャプテンは8樋口雄太が務めた。

■佐賀大学
GK 19 小野 公治 4年 熊本国府
DF 25 田原 友貴 3年 佐賀北
DF 4 佐藤 和高 1年 大津
→交代 77分 22 小川 祐二 2年 島原
DF 28 堀西 謙太 4年 サガン鳥栖U-18
DF 23 藤井 雄大 3年 広島観音
MF 29 平形 武丸 1年 サガン鳥栖U-18
→交代 50分 27 中村 萌 3年 鳥栖
MF 8 橘木 勇弥 4年 大津
→交代 73分 5 吉本 優成 2年 大津
MF 18 奥 裕哲 3年 小倉
MF 14 高口 卓海 3年 城南
→交代 73分 30 船津 海斗 3年 春日
MF 15 林 慎太郎 3年 熊本学園大付属
FW 9 中満 健太■62分 4年 大津

--------中満-------
林------高口-----奥
-----橘木-平形-----
藤井-堀西-佐藤-田原
--------小野-------



立ち上がり、ロングボールを入れつつ主導権を握る鹿屋だったが、シュートを打てずに終わる事が多い。

佐賀大GKの小野の前への飛び出し等もあり、シュートを打たれる前に攻撃が終わる。

左サイドバックの19西村が積極的にカットインし、深い位置まで抉るのだが、マイナスのボールが合わない。

佐賀大もボールを大事にし、安易に蹴らずにサイドへ展開し、ショートパスを多用して打開を狙う。

しかし、ここは鹿屋の守備陣がしっかりと蓋をしてシュートを許さない。

コンパクトな陣形を保ててたので、佐賀大はボールを回すのが精いっぱい。

良い守備は出来ていた鹿屋は、22分に先制。

高い位置で奪った2綿引のスルーパスに反応した27藤本がGKとの1対1を決めた。

鹿屋 1-0 佐賀

先制点を決めた藤本は30分にルーズボールを拾い、ミドルシュートを放つ。

一方、佐賀大は35分、丁寧にパスを回し、ミドルレンジでボールを保持した9中満がミドルシュート。

DFに当たり、GK平田の反応したコースとは逆に飛び、ネットに吸い込まれた。

鹿屋 1-1 佐賀

41分、鹿屋は左サイドから27藤本がドリブルで仕掛けた所を倒され、PKを奪取。そのPKを自ら蹴るが、GKにセーブされる。しかし、こぼれにしっかりと反応して押し込んだ。

鹿屋 2-1 佐賀

その1分後、ミドルレンジで受けた29宮内のシュートがDFに当たり、ループ気味になってGKの頭上を越え、ネットに吸い込まれる。

鹿屋 3-1 佐賀

前半の終了間際、鹿屋は選手交代。
8樋口→18小畑亮。

布陣がこうなる。

-----藤本-澤居-----
宮内-綿引-角野-小畑
西村-奥村-奥田-福森
--------平田--------

何度か痛むシーンがあったが、どこか痛めたか、それともプレーに精彩を欠いたという事か。

前半は3-1で終了。

鹿屋は危なげない守備をしていたが、ワンチャンスを決められる。

すぐにリードを奪ったが、佐賀大も守備陣は体を張っている。

左サイドは19西村のカットインが良いが、右サイドはなかなか深く抉る事が出来ていなかった。

後半、佐賀大は布陣を変える。

-----高口---奥----
林---橘木-平形-田原
藤井-堀西-中満-佐藤
--------小野-------

FWの9中満をセンターバックにスライドさせていた。

後半は47分、右サイドからのコーナーキックを、16奥田が合わせて追加点を奪う。

鹿屋 4-1 佐賀

50分、佐賀大は選手交代。
29平形→27中村萌。

布陣をこう変える。

-----中村-中満----
林---橘木-高口-田原
藤井-堀西-佐藤--奥-
--------小野-------

9中満を再びFWへ。

鹿屋は後半になると、前掛かりになった佐賀大のサイドの裏を狙うようになった。

途中投入された18小畑がオープンスペースを突く事で、FW陣が裏を取りやすくなる。

65分、18小畑からのクロスを20澤居がダイレクトボレーを決める。
鹿屋 5-1 佐賀

ミドルレンジからのダイレクトボレーという中々のゴラッソだった。

67分、鹿屋は27藤本がドリブルで中央突破からのシュートが決まる。
鹿屋 6-1 佐賀

その2分後には、18小畑のパスを受け、ループで4ゴール目。
鹿屋 7-1 佐賀

73分、佐賀大は2枚代え。
8橘木→5吉本優成、14高口→30船津海斗。

布陣がこうなる。

-----船津-中満----
林---吉本-田原-中村
藤井-堀西-佐藤--奥-
--------小野-------

佐賀大も攻勢を強めるが、鹿屋は布陣がコンパクト。

ゴール前に運んでも、ボランチを含めてブロックを形成し、シュートを打たせない。

逆に出来たスペースを2トップが執拗に狙う。

77分、佐賀大は最後の交代枠を使う。
4佐藤→22小川祐二。

最終布陣がこう。

---中村-中満-船津---
林--吉本--田原---奥-
---藤井-堀西-小川---
--------小野-------

3-4-3にシステムを変える。

3バックにしたが、サイド攻撃を警戒しているのか、3バックがやけにワイドに広がっている。

ボランチも前掛かりなので、与えたスペースは多い。

鹿屋の攻撃は27藤本が下がってからは怖さが減った。

28伊藤は左右に動いてポストワークをするも、どうもボールを弾ませてしまう。

また、伊藤の所で納めようとすると、近くで貰う選手はいるが、スペースを狙う選手がいなかったのが気になった。

ただ、久しぶりに大量得点差で勝てたのは良し。

■九州大学リーグ1部第18節
鹿屋体育大学 7 (3-1,4-0) 1 佐賀大学

得点者;
【鹿屋】 27藤本一輝(22分、42分、67分、69分)、29宮内真輝(43分)、20澤居道(65分)
【佐賀】 9中満健太(35分)

日時: 2017年10月28日(土)
会場: 鹿屋体育大学
満足度: ★★★☆☆



首位・福大が九産大と分けたので、勝点が同じになった。その福大とは次節に対戦する。逆転優勝の為にも落とせない一戦。

■九州大学リーグ1部第19節
鹿屋体育大学×福岡大学

日時: 2017年11月4日(土)
会場: 鹿屋体育大学
11:00 KICK OFF



MOM: FW 27 藤本 一輝 鹿屋体育大学



持ち味のドリブルを活かしつつ、4ゴールとゴール前での嗅覚の良さも見せた。































人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


下手くそな写真ですなぁ/(^o^)\
【2017/10/29 02:11】 URL | football legend man #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 05 | 2018/06 | 07
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター