NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

忖度

すっかり忘れてた←、海邦銀行SCの闘将・仲間監督の素敵な談話を記録するこのコーナー、今回は前期最終節を終えての談話

 前期最終の佐賀集中。前節沖縄SVさんにスッキリするほどの大量失点で負け心新たに臨んだLIXILさんと熊教さんとの試合でした。
 LIXILさんとは一人少ないながらも同点に追いついた選手達の諦めない気持ちに感動しました。
 熊教さんとはいつもせった試合になるので同点PKで良かったんですか・・青木監督と宮田ヘッドコーチのご配慮で勝ち頂きました。ありがとうございます。後期最終節、当チームが崖っぷちの際はまたまたご配慮宜しくお願い致します。
 最後に暑いかなボールパーソンを行って頂いた佐賀県高校生の皆さま、そしてLIXIL、川副クラブの皆さま素晴らしい運営ありがとうございました。



後期最終節に忖度するか見物ですね()



人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 03 | 2021/04 | 05
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター