NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

J3第25節の永井堅梧のセーブが本当にスーパーセーブだった件

タイトル通りです。

DAZNの週間ベスト5セーブはたまに基準が分からない時があるけれど、J3第25節ベストセーブに関しては文句なし。

映像貼っておきます。




永井のセーブの凄い所。

ポイントとしては、ゴールに近い位置でのフリーキックという点。

この位置は決めるのがかえって難しい位置でもある。

近すぎるため強く蹴れば枠を超えやすいし、抑えると壁に当たる可能性が高い。壁の隙間を巧妙に狙う選手もいるが、とにかく難易度が高い位置でもある。

逆に、これが枠に飛んだら決まる可能性が高い位置でもある。

PKを止めるのに相当する難易度ではないかと思っている。

それを止めた。正面に飛んだわけでもない、そんなに簡単ではないコースを止めた。

これは納得の1位ですわ。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 03 | 2021/04 | 05
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター