NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

vs鹿児島育英館中B 【チェストリーグ2部西】

16日(土)は高尾野にてチェストリーグ2部西の試合を観戦。今回はU-15日置。

日置がリーグ戦を戦うのは1/26以来となる。あの時はFC Trembleに0-10と大敗してしまったが、その間にコーチングスタッフの変更もあり、その辺がどう影響したか、選手達は成長出来ているのか、興味深い一戦。

■出場メンバー
GK 1 樋之口 翼 2年
→交代 59分 21 松﨑 理仁 1年
DF 18 西 孝平 2年
→交代 HT 2 松山 竜也 1年
→交代 67分 16 丸山 隼翔 1年
DF 3 下大迫 聖真 2年
DF 5 小畠 伝人(CAP) 2年
DF 4 西 亮汰 2年
MF 6 丸野 夢心 2年
→交代 69分 18 西 孝平 2年
MF 10 木場 海斗 2年
MF 11 末弘 大貴 2年
MF 14 鳥越 海里 1年
→交代 19分 17 大場 愛香 1年
→交代 HT 13 新山 旺佑 2年
→交代 50分 15 丸山 仁一朗 1年
MF 7 三堂 晴琉 2年
→交代 72分 17 大場 愛香 1年
→交代 78分 13 新山 旺佑 2年
FW 9 小松 絆 1年
→交代 59分 14 鳥越 海里 1年

---------小松---------
三堂-----鳥越-----末弘
------木場--丸野------
西亮--小畠-下大迫-西孝
--------樋之口--------




立ち上がりはお互いが動きが少なく、パスが足下だったり相手のいる所だったりとミスも目立つ展開だった。

育英館中はパスを回そうとする過程の中で、縦パスを入れるタイミングが早かったので、その部分は日置守備陣も難なく止める事が出来ていた。

一方でそうやって奪ってマイボールになった時に相手や味方の動きを視てパスが出来ないのでミスにもなる。

受け手と出し手のイメージが共有されておらず、ボールを受ける際にも間で受ける事が出来ていない。

そんな状況の中でも10木場海斗、11末弘大貴、7三堂晴琉の3人に前でボールが渡ると、個人技で勝負できるので、ゴール前には運べる。

日置のファーストシュートは相手のクリアをカットした7三堂晴琉がそのまま切り込んでシュートを放ったもの。低い位置でマイボールになった時の展開に課題があったので、ならば高い位置で奪えればという所だった。

9分、5小畠伝人のロングシュートはGKがセーブ。それで得たコーナーキックのこぼれを拾った7三堂晴琉のシュートが決まり、先制する。

U-15日置 1-0 育英館B

先制してからは動きが少しだけ良くなった日置。12分、バックラインの裏へ抜け出した9小松絆のシュートはGK正面。

シンプルに前線の個を使う展開。決して褒められたサッカーではないが、試合内容を踏まえたサッカーとして考えれば無難な選択にも感じる。

19分に最初の交代。
14鳥越海里→17大場愛香。そのままトップ下に入る。

ここまで相手に危ない場面を作られていなかった日置だったが、20分、GKへのバックパスを奪われ、GKもかわされて無人のゴールに流し込まれる。

U-15日置 1-1 育英館B

完全に自滅ではあるが、相手に崩されているわけでもなかったので、しっかりと切り替えて欲しかった所ではある。

27分、ペナルティエリア付近でボールを受けた10木場海人が1人振り切ってシュートを放つも、これは枠の外。このプレーを見てる分だと切り替えられているようにも思えたが、その直後にカウンターを喰らう。

対峙したDFがデュエルで負けてしまい、飛び出したGKもかわして再び無人のゴールへ流し込まれる。

U-15日置 1-2 育英館B

その2分後、育英館中は縦パスに抜け出した選手が、ゴール前右側で飛び出したGKより先に触りシュートを放つも、カバーしていた3下大迫聖真がクリアする。しかし、それで得たコーナーキックから失点。

U-15日置 1-3 育英館B

10分間の間に3失点。球際が弱く、そこで負けて決定機を作られるという流れ。

この後はパスミス等から背後を狙われピンチを招く悪循環。相手のシュートミスに助けられた部分はある。

育英館中は同点後、縦に入れるタイミングが修正され、横を巧く使って縦に入れるので、日置としては奪い処がはっきりしなくなる。

後半、日置は2枚替え。
18西孝平→2松山竜也、17大場愛香→13新山旺佑。布陣がこうなる。

---------小松---------
新山-----三堂-----末弘
------木場--丸野------
西亮--小畠-下大迫-松山
--------樋之口--------

46分、育英館中はサイドを起点に揺さぶりをかけ、右サイドからのシュートがバー直撃。セカンドボールを拾われ、2次攻撃を許し、この間に打たれたシュートもバー。危なかった。

49分、育英館中はカウンター。独走を許してしまい、GKもかわされて流し込まれる。

U-15日置 1-4 育英館B

U-15日置選手交代。
13新山旺佑→15丸山仁一朗。布陣がこう変わる。

---------小松---------
三堂----丸山仁----末弘
------木場--丸野------
西亮--小畠-下大迫-松山
--------樋之口--------

51分、U-15日置は左サイドへ展開すると、7三堂晴琉が突破してクロスを上げる。9小松絆がニアで合わせて1点返す。

U-15日置 2-4 育英館B

U-15日置は10木場海斗を起点に右サイドの11末弘大貴を使う。ちょっとずつ球際の部分で頑張れるようになったので、中盤で奪う機会が微増。あくまで微増。

ボールが持てれば前に運べる。ただ、基本、U-15日置の選手達はボールの行方に目が行ってしまい、予測をして動けていないので、攻守共に出足が悪く、相手の展開に対しても後手になるし、ルーズボールも拾われる事が多い。

ここの展開を予測して動けるようになれば良いのだが、まだ難しいのか。場慣れしてない感もある。

59分、U-15日置は2枚替え。
1樋之口翼→12松﨑理仁、9小松絆→14鳥越海里。システムを4-4-2に変える。

------末弘--丸山仁----
三堂--木場--丸野--鳥越
西亮--小畠-下大迫-松山
---------松﨑---------

62分、育英館中はコーナーキックのセカンドボールを拾い、シュートを放つも枠の外。

67分、U-15日置は選手交代。
2松山竜也→16丸山隼翔。そのまま右サイドバックに入る。

U-15日置はアクシデント。6丸野夢心が足を痛める。本人はプレーしようとするも、動けずにピッチを去る事に。

6丸野夢心→18西孝平。布陣がこう変わる。

------末弘--丸山仁----
三堂--小畠--木場--鳥越
西孝--西亮-下大迫-丸山隼
---------松﨑---------

5小畠伝人をボランチに上げた事で、中盤の守備が安定し、奪う→10木場海斗へ繋いで起点が出来るという好循環になった。ただし、これは試合終盤である事や相手も選手交代を通して良くも悪くも変わった部分があって噛み合っただけで、最初からこういう起用をすればよかったという類のものではないと思われる。

74分、10木場海斗のロビングに抜け出した11末弘大貴のシュートは枠の外。2点目以降では初めてとなる決定機だったように思う。

それまでは個人で勝負できる選手が単独で仕掛ける事で、その間に相手に戻られて人数を活かしたブロックを敷かれて打てない状態にさせられていた。

点の取られ方が勿体ない。特に同点にされた失点は自分達のミスからだった。それまで危ない場面を作られていなかったので、あれは試合のターニングポイントになったように思える。

■高円宮杯 チェストリーグ2部西
鹿児島ユナイテッドFC U-15日置 2 (1-3,1-1) 4 鹿児島育英館中B
※40分ハーフ

得点;
【日置】 7三堂晴琉(10分)、9小松絆(51分)
【育英館】 20分、27分、29分、49分

日時: 2019年3月16日(土)
会場: 高尾野多目的運動場
満足度: ★★☆☆☆



日置に関しての課題は、一番は場慣れしていないという事だろう。

昨年までは3部だった。3部だと、その下にカテゴリーがないため、Bチームを参戦させる事が出来ない。試合数等も踏まえると、そのカテゴリーで現1、2年生はどれくらい出場機会が与えられていたのだろう?

Tremble戦でも感じた事で、上の世代が残っていた時にレギュラーで出てたメンバーとそうでないメンバーに差を感じるのは、昨年の間にどれだけ実戦経験が積めたのか、という所に繋がっていく。

今は我慢の時だと思う。
























人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 01 | 2020/02 | 03
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター