NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

れいめい高校×神村学園高等部 【高校選手権】

11/2に開催された高校選手権準決勝の第2試合は高校総体3位のれいめいとインターハイベスト16の神村学園との一戦。県・高校総体の準決勝でも戦った両者は再び、準決勝の舞台で相まみえる。

■れいめい高校
GK 1 足立 優弥 3年 朝日中
DF 2 平木 諒 3年 東郷中
DF 3 宮元 耀司(CAP) 3年 阿久根中
→交代 52分 15 井手 颯太朗 2年 入来中
DF 5 岡留 武月 2年 鹿児島ユナイテッドFC日置
DF 4 脇田 賢佑 3年 薩摩中
MF 14 新塘 陸空 2年 阿久根中
→交代 75分 17 有村 莞吹
MF 6 中間 悠理 3年 川内南中
→交代 HT 8 平川 友啓 3年 鹿児島ユナイテッドFC日置
MF 25 前村 海空
→交代 35分 20 永吉 健志朗 2年 ディアマントFC鹿児島
→交代 55分 21 村尾 龍紀 3年 FC JUVENTUDE
MF 10 松﨑 元哉 3年 ディアマントFC鹿児島
MF 11 渡邉 翼 3年 阿久根中
FW 9 濱田 智也 3年 高尾野中

---------濱田---------
渡邉-----松﨑-----前村
------中間--新塘------
脇田--岡留--宮元--平木
---------足立---------




れいめいが選手権で準決勝まで勝ち上がったのは01年以来。一度、廃部を経験している中でよく這い上がってきた。

■神村学園高等部
GK 17 吉山 太陽 2年 神村中
DF 7 中島 吏九 3年 神村中
DF 3 成富 勝仁 3年 神村中
DF 5 稲田 翔真 2年 神村中
DF 8 軸丸 広大(CAP) 3年 神村中
MF 4 大迫 魁士 3年 FCリアライズ鹿児島
→交代 49分 21 山田 泰輔 3年 CASA沖縄
→交代 80+1分 9 若松 勇斗 3年 神村中
MF 13 下川床 勇斗 2年 神村中
→交代 57分 6 樋渡 鯉太郎 3年 神村中
MF 14 濱屋 悠哉 3年 神村中
MF 10 永吉 飛翔 2年 FCアラーラ鹿児島
→交代 75分 16 加治屋 陸 3年 伊集院北中
FW 12 寺田 聡 2年 神村中
→交代 77分 22 沖田 陸 2年 朝日中
FW 11 野辺 滉生 3年 神村中

------野辺--寺田------
---永吉--濱屋---下川床
---------大迫---------
軸丸--稲田--成富--中島
---------吉山---------




神村の布陣は10永吉飛翔が内に絞っているので4-3-3にも見える。ただ、右サイドの13下川床勇斗がワイドに開いても2トップのどちらかが左サイドに開くわけでもなく、可変システム。

▽試合

神村は短い距離感の中でショートパスを繋ぎ、そこに相手を引き付けて空いたスペースに展開する。中→外→中とリズム良く繋ぐ事で、れいめいは動かされる。

神村の左サイドは10永吉が中に絞っているので、空いたスペースは左サイドバックの8軸丸広大を使う。このスペースは8軸丸がオーバーラップするために空けているのだろうか?

6分、神村はコーナーキックのクリアボールを拾いゴール前へ送る。13下川床のシュートが決まり先制。

れいめい 0-1 神村

れいめいは神村のパス回しに対し、後手を踏む。マイボールになる位置が低いため、長いボールを蹴るだけしか出来ない。

そんな中でも11渡邉翼のカットイン等、光るプレーも見せる。

神村は29分、中でダイレクトで繋ぎ、ゴール前でフリーの13下川床が決めて2-0とする。

れいめい 0-2 神村

35分、れいめいは早くも交代。
25前村海空→20永吉健志朗。布陣がこうなる。

------渡邉--濱田------
中間--松﨑--新塘--永吉
脇田--岡留--宮元--平木
---------足立---------

37分、神村は10永吉飛翔が中央からドリブルで突破してシュート。これが決まり3点目。

れいめい 0-3 神村

更に40分、神村はゴール前でクリアされたボールを14濱屋悠哉がダイレクト。

れいめい 0-4 神村

前半4-0で神村が大量リード。れいめい、守備では頑張っていたが神村に動かされる。

後半、れいめいは選手交代。
6中間悠理→8平川友啓。左サイドハーフに入る。

49分、神村は選手交代。
4大迫魁士→21山田泰輔

52分、れいめいはキャプテンの3宮元が負傷退場。15井手颯太郎を投入。

55分、神村は最終ラインでビルドアップミス。GK吉山太陽がバックパスを受けた際にトラップを弾ませる。それを拾った11渡邉が9濱田智也へ。9濱田のシュートが決まり、1点返す。

れいめい 1-4 神村

56分、れいめいは高い位置でボールを奪い、左へ。4脇田賢佑がシュート。これはGK吉山がセーブ。

62分、れいめい、ゴールに近い所でフリーキックを得ると、10松﨑元哉が直接決める。

れいめい 2-4 神村

この時間帯、神村はビルドアップミスが目立ち、少し浮き出しだっていた。そこを突いて2点を決めたれいめい。

ただ、前半から動かされて疲労もあったのか、寄せ切れないというシーンも多く、また、奪った後にすぐ縦パスを出して引っかけるシーンも目立つ。ここで運ぶドリブルを織り交ぜれば違ったのだろうけど。

走り切る事が出来ていたら3点目もあり得たと思う。

れいめいは中盤の10松﨑やサイドの11渡邉等、タレントは悪くないので、「ボールを動かす」という選択肢があっても良かったかな。「前に蹴る」が多い。

長いボールはどうしても正確さを欠くので、そういったボールばかりだと繋がりがなくなる。

例えば、GKがボールを持った時もそうだけど、れいめいはラインを上げる。ここの切り替えは良かったのだけど、神村も長いボールを蹴る事が分かっているからすぐに戻る。この時に近くの味方に出せばドリブルで前に運べたし、それにより、攻撃に枚数を置ける可能性もあったように思う。

神村も戻り切っているので、GKからの展開は大抵遅れていた。6秒取られてもおかしくなかった。

69分、神村は12寺田がペナルティエリアやや外から1人振り切ってシュート。

れいめい 2-5 神村

80分、れいめいは10松﨑のスルーパスに抜け出した11渡邉がループ。これはクロスバーに阻まれる。

得点もさることながら、れいめいは前半と比較してもチャンスは作れていたし、球際を強く行けるようになっていた。ただ、上述でも書いたが、前半から主導権を握られる展開で動かされたので、運動量が落ち、走り切れてない一目も覗く。

試合は神村が5得点奪い、勝利。決勝戦進出。敗れたれいめいも頑張った。

■高校サッカー選手権鹿児島県大会準決勝

れいめい高校 2 (0-4,2-1) 5 神村学園高等部
※40分ハーフ

得点者;
【れ】 9濱田智也(55分)、10松﨑元哉(62分)
【神】 13下川床勇斗(6分、29分)、10永吉飛翔(37分)、14濱屋悠哉(40分)、12寺田聡(69分)

日時: 2019年11月2日(土)
会場: OSAKO YUYA stadium



MOM: MF 13 下川床 勇斗 神村学園高等部



序盤の先制ゴールとその後の追加点、これで後の展開を楽にさせる事が出来た(と思う)































人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター