NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

鹿屋体育大・綿引康、テゲバジャーロ宮崎へ

鹿屋体育大の綿引康のテゲバジャーロ宮崎への加入が発表された。(公式)

DF 綿引 康 わたひき こう
【ポジション】 右サイドバック
【生年月日】1998年1月21日
【出身地】茨城県
【身長/体重】171cm/70kg
【経歴】前橋育英高校→鹿屋体育大学
【備考】デンソーチャレンジカップ九州大学選抜(2017~2019年)、鹿児島県国体成年男子選抜(2017~2019年)



豊富な運動量と縦への突破力が持ち味のサイドバック。

2019年はウィングバックとして起用され、より高い位置でプレーする機会も増え、攻撃力の高さを見せた。

サイドハーフやボランチ、センターバックも経験し、マルチな一面もあるが、一番活きるのがサイドバックなのかなと。

テゲバジャーロはサイドバックの選手は豊富にいるので、ポジション争いやそれを踏まえてのコンバートがあるのか、そういった所も含めて注目。





人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 01 | 2020/02 | 03
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター