NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

他愛もない話

爺ちゃんが「らくらくスマホ」に代えたんだけど、まあこれがストレスでですね…。

ネットをしない人だからggrksなんて言ったところで通用しないし、こちらからすれば「しょうもない」事を直してくれと頼まれるんですわ。

主に2つのパターンです。

①音が出ない
②「インターネットに接続して下さい」とよく表示される

①は「横に音量を調節するボタンがついてるよ」と説明するもなかなか覚えない。
②は機内モードになっているから。

世代的に「未知の領域」に手を出しているから仕方ないかと思うものの、その都度呼び出されるのはめんどくさ。

①に関してはそれくらい覚えてよとボヤキたくもなりますわ。

昨日なんかAV見てシコシコ…じゃなかった、資格の勉強をしている最中、しかも一生のうちにそう経験しないであろう、ゾーンに入って集中して取り組めていたタイミングだっただけに、これを遮られたのは腹が立ってしまった…。

ただ、②に関しては仕方ない気もした。

爺ちゃんが最後に飛行機に乗ったのは何時だろう?

と考えると、スマホの機能である「機内モード」を理解するのは難しいかもしれない。

ガラケーの時代は「電源をお切りください」だったから、この違いを理解するのが難しいのだろうなぁ。

あと、らくらくスマホ、すっげー使いづらい←これ重要

使い方を説明するアプリみたいなのが搭載されているとはいえ、まず前提としてそれに気付かないんですわ。

んで、iphoneと使い方が違うから操作に四苦八苦。

こういうやり取りを繰り返して感じたのが、知識を十分に持っている人は、その知識がない人向けの物を理解するのは難しいのではないか?

という事だった。

まあ、モノに関してもだけど、爺ちゃんも婆ちゃんも若者の間で流行っているものや最新の○○とかを頭ごなしに否定するような人だし、そういう性格も含めて文明の利器を使いこなせないタイプなんだろうなぁと。

じゃあこれが悪いのかと言われれば決してそんな事はないと思うのですよ。

勉強が苦手とか、運動が苦手とかそういうのと同じ話だと個人的には思っています。

ただ、こうした最新の情報や器機を使いこなさないと生きにくい世の中になる、そういう可能性があるのなら、発展しすぎるのも考え物だとも思ったという話。

※個人の感想です。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター