NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

退団選手 8.MF 豊滿貴之

8.MF 豊滿 貴之(トヨミツ タカユキ)
【生年月日】 1987年4月2日
【身長/体重】 164cm/63kg
【出身】 鹿児島市
【加入年】 2009年
【サッカー歴】 鹿児島実業高校ヴィッセル神戸

【ヴォルカでの出場記録】
2009年 不明(リーグ戦16試合4得点)
2010年 3試合(リーグ戦3試合)
2011年 1試合(リーグ戦1試合)
2012年 14試合1得点(リーグ戦8試合)

2008年当時は加入選手が少なく、もうヴォルカは競争力を失いリーグ戦では残留出来れば良いというようなそんな状況に陥るのかと思っていた。そんな中でヴィッセル神戸から加入した時は安堵した事を覚えている。あの当時はJリーグを経験した選手が来るとは思いもよらなかった。

スピード豊かなサイドアタッカーでプレースキックも任され、主力として活躍。試合中のコーチングが的確であり、また、プレーの質を求めるコーチングをしていて、Jリーグクラブにいただけはあると感じさせた。ヴォルカではセンターハーフも経験。新境地を開いた。

2009年の地域決勝・ツエーゲン金沢戦ではラン・ウィズ・ザ・ボールが良く、終盤の運動量が落ちている時間帯での孤軍奮闘ぶりが印象に残っている。

2010年からは怪我に泣かされた。試合に出場したかと思えばまた怪我で離脱をしていた。2011年のリーグ最終戦に出場したものの、まだ万全ではなく、全社は出場することはなかった。

2012年もしばらくは試合から遠ざかっていたが、リーグ第8節のLiberty.FC戦に途中出場。オーバーウェイト気味でスピードが戻っていなかったが、キックの精度は健在でいきなりアシストをした。それからも途中出場からアシストを記録し、徐々に調子を上げてきてからはボランチでプレーし、ゲームメイクを任された。

プレーを見ていて感じたのだが、怪我をしてからはスピードが落ちていた。長短織り交ぜたパスワークでゲームを組み立てる姿はベテラン選手がポジションを変えてなんとか生き残っているように見え、少し悲しくも思った。つくづく怪我が悔やまれる。

契約更新選手としてリリースされてはいたが、最初のトレーニングマッチから姿は見なかった。辞めるかもしれないと思っていたらその通りになってしまった。



ヴォルカ鹿児島人気投票2013

人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。

■関連記事
退団選手 4.DF 山口直大(2013.1.27)
退団選手 9.FW 渡辺正嗣(2013.1.30)
退団選手 13.MF 須貝将弘(2013.2.2)
退団選手 11.FW 栗山裕貴(2013.2.3)
退団選手 36.DF 泉谷光紀(2013.2.10)
退団選手 2.DF 森 洋介(2013.2.14)
退団選手 14.MF 木村俊喜(2013.2.19)
退団選手 15.DF 山口大将(2013.2.27)
退団選手 35.MF 桃井宏和(2013.2.28)
退団選手 19.MF 小林雄太(2013.3.3)
退団選手 5.MF 山口 純(2013.4.1)
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 03 | 2021/04 | 05
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター