NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

九州リーグ第4節 vs九州三菱自動車

九州三菱自動車
GK 23 寺師 清貴
DF 5 吉野 慎治
DF 3 入籾 純平■59分
DF 6 大迫 慎乃介
DF 10 豊田 ムサシ■45分
MF 4 東條 奏■37分
MF 16 草野 雄也90分
MF 15 岩本 惇 →交代 HT 13 天本 寿典
MF 14 高木 啓将 →交代 61分 11 藤嶋 圭一郎
MF 7 畠中 慎太郎
FW 22 東條 大志 →交代 71分 8 鳥原 一樹

SUB
GK 1 美谷 泰生
DF 2 玉藤 進一
DF 12 佐伯 尚平
MF 18 大塚 隆二



ヴォルカ鹿児島
GK 1 植田 峻佑
DF 4 小原 拓也
DF 15 大久保 龍太
DF 24 與那嶺 偉
DF 7 日高 潤也
MF 18 赤尾 公
MF 23 大庭 裕平
MF 14 井上 渉 →交代 88分 16 飯森 裕貴
MF 11 永畑 祐樹 →交代 56分 17 永岩 貞亮
MF 13 山田 裕也
FW 20 中筋 誠 →交代 HT 9 竹内 佑樹

SUB
GK 21 原 利洋
DF 3 本城 宏紀
MF 19 稲葉 基輝
FW 8 伊勢 隆司



流れが良く、守備が安定していたので攻撃も良い形で繋げる事が出来たが、シュートまで持っていく事の出来ない、ヤキモキする攻撃が続いた。赤尾・井上渉の2人が起点となり、そこにサイドバックの足も絡んだ良い攻撃が出来てはいたのだが、九州三菱も守備が良く、最後の所で決めきれない。

もう少し永畑がボールを持った時のサポートが欲しい。ドリブルは得意ではあるが、ゴール前は当然チェックが厳しく、少ないタッチでゴールへ行ける形を作る必要があるだろう。

後半はよりボールポゼッションは上がり、パスもよく回るが引き続き最後の所で精度を欠いた。シュート数は増えたし、守備で危ない場面もなかった。しかし、決定力がない。そこは課題。

綺麗に崩す事に拘っているようにも見えるが、そこの判断は難しい所だ。綺麗に崩すのを目指すのは何も悪い事ではないし、もう少し縦に速い攻撃をしても良いかもしれないが、そのやり方では限界を感じた故の路線変更かもしれないし、この試合に限ればパスが足下足下にならずに前へ意識が向いていた。崩し切れてはいなかったが、前節で課題として残った組み立ての部分は改善されていた。今節の課題が次に改善されていればいいが。

九州リーグ第4節
期日:2013年4月21日(日)
会場:春日公園球技場

九州三菱自動車 0(0-1,0-1)2 ヴォルカ鹿児島
得点:井上渉(34分)、山田裕也(85分)





ヴォルカ鹿児島人気投票2013
九州リーグ第3節 vs 佐賀LIXIL FC MIP投票
九州リーグ第4節 vs 九州三菱自動車MOM投票

人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 03 | 2021/04 | 05
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター