NO 全攻切守 NO LIFE

低迷中

九州リーグ第5節 vs海邦銀行SC

■ヴォルカ鹿児島
GK 1 植田 峻佑
DF 4 小原 拓也
DF 3 本城 宏紀 →交代 64分 5 登尾 顕徳
DF 15 大久保 龍太
DF 19 稲葉 基輝
MF 24 與那嶺 偉 →交代 HT 16 飯森 裕貴
MF 18 赤尾 公
MF 14 井上 渉
MF 11 永畑 祐樹■28分※1枚目 →交代 HT 13 山田 裕也
MF 23 大庭 裕平
FW 20 中筋 誠■34分※2枚目 →交代 74分 9 竹内 佑樹

■SUB
GK 21 原 利洋
DF 22 藤井 竜
MF 7 日高 潤也



■海邦銀行SC
GK 31 與那城 慧太
DF 14 新田 呂 →交代 70分 21 長堂 嘉元
DF 13 赤嶺 佑樹
DF 4 具志堅 優司ウィリアム
DF 23 津波古 充国■60分
MF 6 新垣 佑典
MF 28 堀 健一
MF 9 吉元 雅人
MF 7 照屋 靖人
FW 22 浜元 盛太
FW 24 島袋 貴男



前半はボールを回しているだけでスペースが作れないため、ドリブルで仕掛けても囲まれるし、サイドバックが上がれない、裏へ抜けれない、なのでパスが足下に集中してしまい、崩せずシュートが打てずにいた。そうしているうちに前半を終える最悪な内容。

後半になると山田・飯森を投入し、その2人が流れを変えた。山田が左サイドでフリーで受け、ドリブルでうまく運びながらゴール前に顔を出すようになると、サイドにスペースが出来、相手守備陣がサイドをケアしようとすると中にもスペースが出来る好循環。

飯森も中盤で献身的な守備で良い位置でボールが奪えてショートカウンターも出来た。高い位置でのボール奪取も前半にはなかった動き。

前半の悪かった部分を修正出来てはいたが、出来れば前半のうちに後半のような動きが出来るようにしておかないと、またLIXIL戦みたいに勝点をこぼす可能性もあるだけに、そこの修正を期待したい。

九州リーグ第5節
期日:2013年5月12日(日)
会場:鴨池陸上競技場

ヴォルカ鹿児島 4(0-0,4-0)0 海邦銀行SC
得点:赤尾 公(47分)、井上 渉(57分)、中筋 誠(61分、PK)、大庭裕平(91分)





ヴォルカ鹿児島人気投票2013
九州リーグ第5節 vs海邦銀行SC MOM投票
九州リーグ第6節 vs新日鐵住金大分MOM投票


人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ

ランキングに参加中、クリックしてくれたら嬉しいです。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサードリンク
リンク
コメント
プロフィール

dai

Author:dai
私の造語ではありますが、全員で攻撃して、全員で切り替えて、全員で守備をするという意味で、『全攻切守』という言葉を、私自身は以前から使っていました。

~前田 浩二~

  • ユナセカコラム(前編/後編)
  • 03 | 2021/04 | 05
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    呟き

    QRコード

    QR

    ブロ友申請
    検索

    RSSリンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    カウンター